このページの本文へ移動
東京消防庁目黒消防署>地域の活動

地域の活動

目黒消防少年団

目黒消防少年団は、団長以下、指導者・準指導者等と、小学校3年生から高校3年生までの団員計49名で構成されています。
 目黒消防少年団では、消防少年団員を募集しています。

>>詳しくはこちら

目黒消防団

消防団は、仕事や家業、家事などに従事しながら「わがまちを災害から守る」という消防組織法に基づいた特別職の地方公務員であり、地域に密着した消防機関です。
 目黒消防団では、「わがまちを災害から守る」消防団員を募集しています。


>>詳しくはこちら

目黒災害時支援ボランティア

東京消防庁災害時支援ボランティアは、登録制の専門ボランティアです。登録されたボランティアは、 消防活動の支援に必要な知識、技術を習得するため、登録した消防署をはじめ、当庁が主催する各種講習や訓練に参加していただきます。
 目黒災害時支援ボランティアでは、ボランティアを募集しています。

>>詳しくはこちら

目黒防火女性の会

目黒防火女性の会は、女性を対象に防火防災の思想の普及と地域の防災行動力の向上を目的として活動しており、区内82町会・自治会のうち、68の各町会等から参加いただいております。
防災向上のために防火女性の会への会員を募集しています。


>>詳しくはこちら

町会・住区等の活動

発災害時には、地域のみなさまと各行政機関が連携し、地域ぐるみの自主防災体制づくりをしていることが大切です。目黒消防署では、小型ポンプやスタンドパイプを使用した訓練等、みなさまの要望にあわせた各種訓練を推進しています。


>>詳しくはこちら

学校(総合防災教育)

幼児から大学生といった若い世代から、防災に関する教育を実施し、防災に関する知識・技術を確実に身につけさせ、将来の防火防災の担い手を育成し、家庭や地域における防災行動力を向上させるものです。


>>詳しくはこちら

↑このページのトップへ戻る