このページの本文へ移動
東京消防庁府中消防署>地域の防火防災>府中消防ボランティア

地域の防火防災(府中災害時支援ボランティア)

地域の安全のために府中消防署と密着した活動を行う組織を紹介します。

府中消防ボランティア(東京消防庁災害時支援ボランティア)

概要  災害時支援ボランティアは、事前に登録された方々で構成されており、災害発生時に、消防活動の支援にあたる他、一定の知識、技術が必要であるため、定期的に、各種訓練や講習会に参加していただき、知識・技術の向上を目指します。
活動内容  震災時における消防業務の範囲の中で下記によるものとし、消防職員の指導及び助言に従って、消防職員とともに支援活動をお願いしています。
 (1) ボランティアに関する業務
 (2) 応急救護活動
 (3) 災害情報の提供活動
 (4) 消火活動の支援
 (5) 救助・救出活動支援
 (6) その他の活動(火災調査の支援、危険物施設等の安全確保支援など)
東京消防庁災害時支援ボランティアのページへの リンク
→東京消防庁
「災害時支援ボランティア」
のページはこちら

登録要件
・東京消防庁管内に居住または勤務・通学されている方
・震災時等に消防に対する支援活動を行う意志のある方
・15歳以上(中学生を除く)方
・以下の条件のいずれかを満たしている方
 普通救命講習を修了している等、応急救護に関する知識を有する方
 過去に消防職員、消防団員、消防少年団員として1年以上の経験がある方
 震災時等、復旧活動時の支援に必要となる資格や技術(消防設備士、危険物取扱者)を有する方
問合せ  府中消防署 栄町出張所 防災担当(災害支援ボランティア担当事務局)
 電話 042-364-0119 (内線864)
写真:府中市災害時支援ボランティア 救助救出訓練 写真:府中市災害時支援ボランティア 水防訓練での水防工法活動 写真:府中市災害時支援ボランティア 建物破壊訓練 写真:府中市災害時支援ボランティア バケツリレーによる消火訓練 写真:府中市災害時支援ボランティア 結索訓練
救助救出訓練 水防訓練参加での
水防工法活動
建物破壊訓練 バケツリレーによる
消火訓練
結索訓練

府中消防ボランティア 活動計画のお知らせ

イラスト:ボランティア放水訓練 イラスト:ボランティア救助訓練

地震災害などの大規模災害に備えて、専門的な知識・技術を持った皆さまの活動をより強固なものとし、災害の拡大を防ぎ、被害を小さくすることを目的として、今年度も各種訓練を計画しています。訓練への参加をよろしくお願いします。

平成29年度の行事予定

実施日時 行事名 実施場所
 4月26日(水)  府中署ボランティア会議 府中消防署 
 5月21日(日)  府中市合同水防訓練 押立町
多摩川左岸 
8月5日(土)  署ボランティア訓練  栄町出張所
10月22日(土) 府中市総合防災訓練 未定
11月9日(木)から15日(水)  秋の火災予防運動に伴う消防演習 各演習会場
11月18日(土)  総合震災消防訓練 押立町
多摩川左岸
平成30年       
1月6日(金)
 東京消防出初式(参加未定) 東京ビッグサイト
1月15日(日)
9時から12時まで 
 ボランティア署講習 栄町出張所
 1月中旬 ボランティア合同訓練(本庁主催)  消防学校
10 1月下旬  文化財防火デーに伴う消防演習  各演習会場 
11 3月1日(木)から7日(水)  春の火災予防運動に伴う消防演習 各演習会場 
12 通年 府中市内のイベントでのPR広報(募集)活動 各会場
13 通年 自治会・町会主催の防火防災訓練の訓練指導 各訓練会場
14 日時未定 庁舎開放に伴う訓練指導支援 府中消防署及び
各出張所

府中消防署ボランティア有志活動の定例会については、必要の都度開催となりますので、開催日時や内容に関しましては、署ホームページ、V(ボランティア)メール及びメーリングリストでの確認をお願いいたします。

2 申込み方法
  参加を希望される方は、参加申込み期限までに下記の方法でお申し込みください。
 (1) 電話
    042−364−0119 (内線 864)
    府中消防署 栄町出張所 防災担当(災害支援ボランティア担当事務局)
 (2) 電子メール
    アドレス: fucyu2@tfd.metro.tokyo.jp
    ※メールの件名には「★ 栄町出張所防災担当宛 ボラNo. (例:0119) 名前  」と記載してください。

3 各種訓練等に参加する時の注意事項
 (1) 訓練等の日程や実施内容が変更されることがありますので、参加される方は、消防署防災安全係の担当者に確認するか、このページをご覧ください。
 (2) 訓練時の服装は、けが防止のため、なるべく肌の露出が少ないものとし、動きやすい服装でお願いします。
    また、訓練内容により、手袋の持参等もお願いします。

4 その他
 (1) 地域の防災訓練等に自主参加も可能です。
    参加を希望される方は府中消防署防災安全係に問合せください。
 (2) 行事に参加する時は、徒歩、自転車やバス等の公共交通機関を利用し、往復途上の各種事故防止について十分に注意してください。
 (3) 夏期など高温下での訓練では、適宜水分補給をして、熱中症対策をしてください。
 (4) ボランティアに登録して5年を経過された方は、積極的にボランティア署講習の受講をお願いします。
 (5) 荒天時の野外活動においては、雨具の準備をお願いします。

↑このページのトップへ戻る