このページの本文へ移動
東京消防庁奥多摩消防署トップページ

奥多摩の風景

新着情報

・2017/04/03 山の安全を祈願 「山開き式」が行われましたNEW

トピックニュース

山の安全を祈願 「山開き式」が行われました

山開き式

今年も奥多摩の山々に春の知らせがやってきました。   

世間では春の知らせというと、「桜」「花見」「新生活」などを思い浮かべるのではないでしょうか。ここ奥多摩では違います。奥多摩でいう春の知らせは、そう、「山開き式」です。   

今年は4月3日(日)午前10時から奥多摩駅前広場(大木戸稲荷大明神前)で総勢150名の関係者及び登山者の皆さんによる「山開き式」が行われました。   

そもそも、「山開き式」とはどういったものか、皆さんご存知ですか。  

日本では昔から山岳信仰があり、神聖な山々には修行僧や徳の高い僧侶などしか入山を許されず、一般の人がむやみに立ち入ることができませんでした。しかし、江戸時代の中期頃から、一般の人々への山岳信仰が認められ、期間を定めて山を登ることが許されるようになりました。その頃から登山開始を祝い、安全を祈願する儀式として山開き式が行われるようになりました。これが「山開き式」の起源と言われています。

私たち奥多摩消防署員も「山開き式」が行われると、山の神様に登山者の皆さんの安全をお祈りし、登山者の皆さんが無事下山し、笑顔の桜が満開になることを願っています。

奥多摩の風景

奥多摩の風景
石尾根(雲取山山頂付近下)
平成28年11月25日(降雪直後)

奥多摩消防署の案内

奥多摩消防署

奥多摩消防署庁舎
住所 東京都西多摩郡奥多摩町氷川952番
郵便番号 198-0212
電話番号 0428-83-2299
FAX番号 0428-83-3098
交通 JR奥多摩駅から徒歩約11分
奥多摩消防署地図

↑このページのトップへ戻る