消防博物館だより 10月号 FIRE MUSEUM NEWS 2017.10 NO.176

10月のイベント案内

★ 都民の日イベント

日時: 平成29年10月1日(日)
場所: 消防博物館、全館
内容: (午前の部)
・バックヤードツアー
普段は公開していない消防博物館の裏側や博物館員の仕事を紹介します。
・龍吐水放水体験をしよう
※ 龍吐水とは主に江戸時代から明治時代にかけて使用された消火用具です。
今回は、明治時代に使用されていたもので放水体験
(午後の部)
・バックヤードツアー
・消防博物館の企画展を考えよう
※ グループに分け各グループごとに企画展を考えます。

本

龍吐水

龍吐水

参加方法等

(1)募集人員

午前の部(小学生)20名程度、午後の部(中高生)15名程度
※ 小学1,2,3年生は保護者同伴

(2)応募方法

電話(03-3353-9119 消防博物館事務局)又は来館時申し込み。
「10月1日の都民の日イベントに参加したい」と言って申し込みください。

(3)その他

午前の部へ参加希望の方は、運動しやすく濡れてもよい服装でお越しください。

★ 秋の企画展

「火災発見・通報の今、昔」
開催期間: 平成29年10月21日(土)~11月26日(日)
場所: 6階展示室エリア
内容: いつの時代でも火災の早期発見・通報は、被害の軽減につながる重要な行動です。
江戸時代から現代までの火災の発見・通報の変遷を知ることで、その重要さを理解してもらう企画展です。

★ 消防自動車乗車撮影会

日時: 平成29年10月9日(月・体育の日)
第1回 午前10時~11時30分
第2回 午後1時30分~3時30分
場所: 3階展示室
内容: デジタルカメラで撮影して、その場でポストカードにしてプレゼントします。
今回は「3階消防ヘリコプター」です。

消防防災ヘリコプターイメージ図

イベントはすべて無料です。

臨時休館日のお知らせ
平成29年10月10日(火)から10月16日(月)まで、館内整備のため臨時休館いたします。


↑このページのトップへ戻る
東京消防庁消防防災資料センター 消防博物館 【入館料】無料

URL : http://www.tfd.metro.tokyo.jp/ts/museum.html

【場所】 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-10
【最寄り駅】東京メトロ丸ノ内線 四谷三丁目駅 ②番出口直結
【開館時間】 午前9時30分~午後5時00分
【休館日】 毎週月曜日(国民の祝日にあたる場合は翌日)、
12月28日~1月4日

右手を広げて微笑むファイヤーくん

【問合せ先】 TEL:03-3353-9119 / Fax:03-3353-9925
Mail:hakubutsukan@tokyo-bousai.or.jp

目次に戻る