このページの本文へ移動
 
東京消防庁>志村消防署>トップページ

志村消防署

トピックス

危険物安全週間のお知らせ

   
 平成28年度東京消防庁 危険物安全標語   作者 山口 恭史 さん (新宿区在学) 
 
  危険物安全週間とは
  私たちが普段から何気なく使用している日用品にも、消防法で規制されている危険物の入った製品がたくさんあります。特に第四類の危険物は、引火しやすい性質を利用し、様々な製品に使用されています。その取扱方法を誤ると大きな事故につながりかねません。

 期間中、広く都民の皆さんに、家庭や職場で身近に使われている危険物の取扱い、廃棄、保管方法や危険性について注意を喚起し、危険物に関係する事故の防止を呼びかけていきます。
 
 
  消防演習のお知らせ 

 東京直下に強い地震が発生し、椛セ陽油化の施設から危険物が流出・炎上したとの想定のもと、
太陽油化自衛消防隊、志村消防団、志村消防署が連携して活動します。

 消防隊は、油脂火災対応の特殊装備で消防活動をするなど、
危険物災害に対応する部隊の実践的、かつ迫力ある消防演習が見られます。 
 
とき 平成28年6月2日(火)

9時30分から10時15分まで
ところ 椛セ陽油化 敷地内

(板橋区三園2丁目12番2号)
 
写真は昨年椛セ陽油化で実施した消防演習の様子
 

平成28年度志村消防団操法大会のお知らせ


 消防団操法とは、基本的な操作の習得を目指すための消防団の訓練の一つで、
火災現場を意識した火点(かてん)と呼ばれる的にめがけて放水し、
撤収するまで一連の動作、速さ・正確さ・動きの綺麗さを競う競技です。

  皆様お誘いあわせのうえ、ぜひとも志村消防団の勇姿をご覧ください。
 と き  平成28年6月12日(日)

 9時00分から12時30分
まで
 ところ  東京都中央卸売市場板橋市場

(板橋区高島平6丁目1番5号)

雨天決行 荒天時中止の場合あり

写真は昨年行われた消防団操法大会の様子 

災害状況

平成28年5月27日 現在 昨年同日比
火災 件数 45件 −2
焼損床面積 100m² −416
傷者 7人 −8
死者 1人 +1
救助 件数 208件 +22
救急 出場件数 7,093件 +151
平成27年中 志村消防署管内の災害件数
火災 件数 112件
焼損床面積 1,104m²
傷者 27人
死者 4人
救助 件数 488件
救急 出場件数 17,501件

志村消防署からのお知らせ

自衛消防訓練通知書の電子申請サービスについて

  自衛消防訓練の申請がインターネット上で可能になりました。
  ※ 訓練用資器材の貸出し、職員の派遣要請を伴う申請はできません。 
   (東京都電子申請届出サービスへリンクしています)

お祭りなどの催事における火災予防について

  消防署へ届出が必要な場合があります。詳しくは直接消防署までご相談ください。
   (関係法令のリンクはこちら→●

志村消防署の見学を希望される方へ

 申込書を記入し消防署に持参されるか、FAXまたはメールにて申請してください。

FAXは、申込書内に記載されている、見学を希望する消防署(出張所)に直接送付してください。

メールの案内はページ最下部に表示しています。

お手数ですが、FAXまたはメールを送付後、必ずお電話でもお知らせください。
(右アイコンをクリックすると 申請書(word)がダウンロードできます。)       消防施設見学申込書

更新履歴

(志村消防署の災害状況は随時更新しています。)

サイトポリシー

 当署ホームページ(以下「本サイト」という。)のコンテンツは、次に定める条件(以下「本ご利用規定」という。)に従ってご利用いただくことを条件として、志村消防署管内の皆様を対象として提供するものです。本サイトをご利用の皆様におかれましては、本サイトにアクセスした際に、本ご利用規定に同意いただいたものとみなします。

 本サイトは、東京都で定められた「東京都公式ホームページガイドライン」及び「ウェブデザインの手引き」に基づいて設計されています。

 また、本ご利用規定は予告なしに変更する場合があります。この場合は、本ご利用規定の変更後、初めて本サイトにアクセスした時点において、変更後のご利用規定に同意いただいたものとみなします。

志村消防署 電子メールアドレス
  simura@tfd.metro.tokyo.jp 
119番通報などの緊急時の通報には、利用できません。

↑このページのトップへ戻る