このページの本文へ移動
東京消防庁千住消防署消防署からのお知ら>備えて安心!!我が家の防火対策

備えて安心!!我が家の防火対策!!

平成27年中に東京消防庁管内で発生した火災は4,432件(昨年比373件減)、火災による死者は95人(昨年比1名増)でした。そのうち、火災件数の約38%(1,684件)、火災による死者数(自損を除く)の約73%(69名)は、住宅火災によるものでした。

住宅火災の主な出火原因をご存知ですか?

住宅火災の主な出火原因の上位に、台所の「コンロ」、居室や寝室などでの「たばこ」、「ストーブ」、家の周りなどでの「放火」があげられます。(東京消防庁管内での近年5年間の平均)

火災から身を守るためには、火を出さないための日頃の備えと心がけ、そして実際に火災が起きたときの早期発見初期消火が大切です。火災に対する日頃の備えを「住宅火災10の心得」により今一度確認し、家族みんなで火災予防に努めましょう!!

住宅防火10の心得

↑このページのトップへ戻る