このページの本文へ移動
大型ヘリコプター 「こうのとり」

こうのとり(東消ヘリ7) EC225LP

EMSキットにより、高度な処置を継続したまま搬送することができます。 
   ブレードライトは、夜間において、障害物を照らすことにより、ホバリング時や搭乗時の安全性を向上しています。
   後部に取り付けられたスティックは、整備士が操作し、微妙に操作することにより、救助ポイントへ正確にヘリコプターを誘導します。
 また、自動でホバリングする機能も装備されています。

機体名 こうのとり
EC225LP型 スーパーピューマ
運航開始 平成26年3月
製造会社 ユーロコプター社(仏)
機体 全長  19.50m(主回転翼含む)
全幅  16.20m(主回転翼含む)
全高 4.97m
全備重量 11,000kg
自重 5,460kg
最大座席数  22座席
エンジン  製造会社  ターボメカ社(仏)
 馬力 2,382馬力×2基
性能 最大速度  324km/h
 巡航速度  262km/h
 航続距離  946km
 航続時間  4時間37分
燃料  タンク容量  2,871L
 消費量 829L/h
装置等  スリング能力  3,800kg
 ホイスト能力  最大吊り下げ重量 272kg
最大ケーブル長90m
消火装置 胴体下部取付式 2,500L
救急装備 EMS担架装置、簡易担架装置
衛星電話装置 イリジウム

他のヘリコプターを見る
 
トップページに戻る

This page and its contents copyright(c)by TOKYO FIRE DEPARTMENT AVIATION UNIT All right reserved.