このページの本文へ移動
東京消防庁立川消防署主な仕事

主な仕事

消火活動

消火活動写真

建物火災、車両火災、油脂火災、危険物火災など、様々な環境下で起こる火災から、尊い人命や大切な財産を守るため、訓練と警戒にあたっています。

平成25年中の立川市・国立市の火災…122件


救急活動

救急活動写真

緊急を要するケガや急病の方のもとに駆けつけ、適切な応急処置を行いながら病院に搬送します。

すべての救急隊に救急救命士を配置し、救急サービスの一層の高度化を目指しています。

平成25年中の立川市・国立市の救急出場…12,984件(一日平均…35.5件)


震災対策

震災対策写真

震災の被害を減らすため、震災対策用の装備や防火水槽の整備を進めています。

また、消防団や災害時支援ボランティアなどと連携した活動を行うとともに、防災力を高めるために町会や事業所などに対する防災訓練の指導を行っています。


防火・防災管理指導

防火・防災管理指導写真

災害の予防や災害発生時の対応が適切に行われるよう、防火管理者等の方々に対して、防火・防災教育や自衛消防訓練の指導を行っています。


火災予防

火災予防写真

人命の安全確保や災害の未然防止、被害の拡大防止を図るため、建築物の計画時の事前指導、工事途中及び使用に際しての検査など、防火上の基準に照らし、必要な安全指導を行います。

また、建築物の使用開始後は、消防用設備等の維持管理、防火管理の状況などについて立入検査を行い、防火安全の状況を確認します。


火災調査

火災調査写真

火災が発生すると、消火・救助活動を行う一方、火災の原因や火災による損害、延焼経路、避難状況などを調査し、今後の消防対策や火災予防対策に役立てています。


総合防災教育

総合防災教育写真

幼児期から各年代に応じた、地震、火災に関する知識や初期消火、応急手当要領などの普及のほか、子どもたちの日常生活における事故を防ぐための知識の普及を行っています。


↑このページのトップへ戻る