このページの本文へ移動
東京消防庁玉川消防署地域の防火防災>消防少年団

玉川消防少年団

わたしたちと一緒に活動をしてみませんか?

玉川消防少年団ニュース

玉川消防少年団とは

玉川消防少年団は、昭和52年6月に東京消防庁管内で10番目の消防少年団として発団し、現在、第3代目の粕谷正己団長のもと、団員67名、指導者等30名の計97名で活動しています。

発団以来、全団員が防火防災に関する知識や技術を身につけ、防火防災行動力を向上し、同年代の防災リーダーとなり、また、将来の地域防災の担い手となることを目的に日々活動しています。さらに、団体活動を通じて責任感を醸成し、地域住民に対する防火防災思想の普及を図るなど、社会奉仕活動を積極的に実施しています。

年間活動の予定

 活動月  活動内容  場所
  4月 平成31年度入卒団式 日本体育大学記念講堂
 5月・6月 基本訓練  玉川消防署
  7月    夏季野外活動 千葉県 小見川少年自然の家
   8月 基本訓練 玉川消防署
  9月  社会奉仕活動 未定
 10月 芋ほり体験 秋山農園
  11月  広報活動 二子玉川駅 
 12月 防火防災祈願もちつき 玉川消防署
  1月 少年団連盟40周年記念事業 武蔵野の森総合スポーツプラザ
   2月 確認テスト 玉川消防署 
  3月 お別れ会 玉川消防署
※見学も随時行っていますので、お気軽にお問合せ下さい。

平成31年度入卒団式の様子


玉川消防少年団に関するお問い合わせは、
玉川消防署内、玉川消防少年団事務局(03−3705−0119、内線323、防災安全係地域防災担当)まで


↑このページのトップへ戻る