このページの本文へ移動
東京消防庁石神井消防署>新着情報

〜消防士の役作りに一役〜
劇団「東京芸術座」が消防署を見学


 

2月8日(水)、当署管内の「東京芸術座」の劇団員12名が来署し、消防署を舞台とした公演のイメージ作りのため庁舎見学を行いました。
 署員から消防署の業務について説明を受けた後、防火衣を着装すると「災害現場では、こんなにも重いものを身に付けているのか。」と驚きの声が上がり、その後は、日頃の訓練内容から休日の過ごし方に至るまで、数々の質問をしていました。
 帰り際には、「役作りのイメージが深まりました。この経験をこれからの稽古に活かして、良い舞台を作ります!」との意気込みが聞かれ、有意義な庁舎見学になりました。
 





↑このページのトップへ戻る