このページの本文へ移動
東京消防庁石神井消防署>災害時支援ボランティア

設備への理解を深めるために・・
『消防用設備等起動・復旧マニュアル』を作成しましょう!

 石神井消防署管内には、社会福祉施設が多く、今後も同様の施設の増加が見込まれています。
 施設職員の方々にとって、消防に関係する設備がどのように作動するのか把握する機会はあまり無く、設置されている設備が十分に活用されていないのが現状です。

 施設に設置されている設備の作動方法・性能を施設の関係者に周知していただけるよう、その第1歩として、石神井消防署では『消防用設備等起動・復旧マニュアル』の作成を指導しています。

 防火管理者など施設の責任者となる方を筆頭に、自分たちが使用している建物の設備について知識を得ることで、万が一災害が起こった場合に、人的・物的被害を軽減することができます。そして何より高齢者・身体が不自由な方々にとって安全な施設でありますよう、設備への理解を深めていただくことが大切です。

 マニュアルの作成例は下記のとおりです。各事業所に合わせて作成できるようにしております。ご活用ください!

★ 作成例はこちら⇒『消防用設備等起動・復旧マニュアル』

 マニュアル作成についてのお問合せは
石神井消防署 予防課防火管理係 内線520・582まで


 

↑このページのトップへ戻る