このページの本文へ移動
東京消防庁石神井消防署>新着情報

石神井ゆかりの「照姫まつり」で消防広報を実施

4月22日(日)、都立石神井公園とその周辺において「第31回照姫まつり」が開催され、消防特別警戒とあわせ、当署も広報ブースを出展して消防広報を実施しました。

照姫まつりは地元に伝わる照姫伝説にちなんだ祭りで、練馬区の大きなイベントとして毎年多くの人が訪れます。「今すぐやろう!防災訓練」と「今 あなたの力が必要です 消防団員募集」の広報を重点に、石神井消防団や石神井防火婦人会、災害時支援ボランティアとともに消火器やAEDの取扱い体験、家具類の転倒・移動・落下防止対策、車両展示やミニ防火衣の着装体験等、幅広い年齢層に対する消防広報を行いました。さらに、消防団員4名がステージにあがり、キュータと一緒に消防団PRを行って、観客から大きな拍手をあびていました。

また、当日は84の露店が出店し、そのうち50店が火気を使用するため、開催前と開催中に会場立入検査を実施しました。出店者も年々、「楽しいお祭りにするには、まずは安全でないと。」という意識を高めており、火気使用時の注意事項をしっかり実践していました。








             

↑このページのトップへ戻る