このページの本文へ移動
東京消防庁石神井消防署>消防少年団

消防少年団

石神井消防少年団

 石神井消防少年団は、昭和54年5月、消防署管内の少年・少女が防火防災に関する知識及び必要な技術を身につけ、団体生活の規律を通じて社会的特性を養い、防火・防災思想の普及とあわせて社会に奉仕することを目的として組織されました。

 現在は、石神井消防署管内の小・中学校に通っている小学3年生から中学3年生までの団員45名で活動しています。

 活動は年間計画に基づき、毎月1回以上、規律訓練や結索訓練、応急救護訓練のほかに、区主催の行事への参加や春・秋の火災予防広報、夏季野外活動、防災マップ作成など様々な活動を行っています。

平成27年度の主な活動内容

活動内容

活動内容

4月

入卒団式

10月

火災予防広報物の作成

5月

練馬こどもまつりに参加

11月

秋の火災予防運動広報
方面内消防少年団のつどい

6月

基本訓練

12月

防火防災祈願クリスマス会

7月

野外キャンプ活動

1月

基本訓練

9月

防災マップ作成

2月

技能考査

3月

春の火災予防広報


問合せ先

石神井消防署 警防課防災安全係 消防少年団担当
  電話 03−3995−0119 (内線 322)


↑このページのトップへ戻る