このページの本文へ移動
東京消防庁品川消防署インフォメーション線路に転落した男性を救助した3名に消防署長感謝状贈呈

線路に転落した男性を救助した3名に消防署長感謝状贈呈

 平成30年6月11日(月)、18時00分頃、東急池上線大崎広小路駅のホーム上から線路へ転落した男性を、駅員と協力しホーム上へ引き上げ救出した功労として、品川消防署では、平成30年7月3日(火)、朝比奈 武雄さん、渡辺 徹さん、榮 正春さんに対し、品川消防署感謝状を贈呈しました。

 男性が線路上へ転落後、駅員2名による救護活動がされていましたが、功労者の3名は駅員2名だけではホーム上への引き上げが困難であると判断し、線路上へ降りて駅員に協力しました。機転を利かせた勇敢な行動により男性を救出しました。

 懇談の場で、受賞者の方々は「とっさの行動ではありましたが、一人ではなく三人で協力できたことがとても心強かったです。」と口々に語って下さいました。


感謝状贈呈式
写真前列左から品川消防署長、朝比奈 武雄さん、渡辺 徹さん、榮 正春さん

↑このページのトップへ戻る