このページの本文へ移動
東京消防庁品川消防署インフォメーション>品川消防団、東京都消防操法大会にて第3位入賞!

品川消防団、東京都消防操法大会にて第3位入賞!

 平成27年10月10日(土)、東京消防庁消防学校にて「第45回東京都消防操法大会(可搬ポンプの部)」が開催され、品川消防団が見事3位入賞を果たしました!

 ★ 3位入賞までの道のり ★
~44年間無冠の雪辱を果たすべく、一丸となって臨んだ!~
  本大会は年に一度、都内各支部の代表隊が参加し、ポンプ操法の技術を競う大会です。昭和46年の第1回大会から12回出場している品川消防団ですが、残念ながらこれまで1度も入賞を果たすことができず、厳しい道のりを歩んできました。

 この負の歴史を打破すべく、「品川消防団都大会プロジェクト」を立ち上げ、約4カ月間、日本ペイント・オートモーティブコーティングス東京事業所の敷地をお借りして、日々強化訓練に励みました。

 その成果を遺憾なく発揮できた本番、見事3位入賞という栄冠を勝ち取ることができました!
ご協力いただいた方々への感謝の思いとともに、努力の成果を素直に喜び合えた大会となりました。 
 放水操法の様子  輝け!品川消防団 消防操法の様子2
操法開始前、緊張した面持ちの消防団員たち 消防操法の様子1  3位入賞を喜び合う消防団員たち



↑このページのトップへ戻る