このページの本文へ移動

背景色

背景色を白に変更背景色を黒に変更背景色を通常に戻す

文字サイズ

文字サイズを縮小文字サイズを標準に戻す文字サイズを拡大

東京都世田谷区三軒茶屋2丁目33番21号

電話番号

03-3412-0119

FAX番号

03-3418-7570

TOP > インフォメーション(世田谷NOW!) > 消防活動二輪車の紹介

世田谷NOW! 


消防活動二輪車を紹介します!

消防活動二輪車が誕生したのは?
 阪神・淡路大震災の教訓から震災時の情報収集及び通信連絡、指揮支援などの活用をはじめ、高速道路や山間地域の火災や救助・救急活動に対応するため、平成9年12月22日、東京消防庁ではオフロードタイプの消防活動二輪(クイックアタッカー)の運用を始めました。
 世田谷消防署に配置されたのは平成11年3月、現在の三宿出張所での運用が開始されたのは平成18年12月3日です。

どういうときに出場するの?
 平常時は、消防活動二輪車2台と水槽付ポンプ車が連携して活動し、二輪車はその機動性を活かして高速道路や山間部などの火災・救急現場にいち早く先行し、積載してあるポータブルカフスや救助・救急資器材を活用し、初期消火、救助・救急活動などを行います。

東京消防庁のどこの消防署にも配置されているの?
 いいえ、主に高速道路の入路を管轄する消防署と震災災害拠点署に配置されてます。現在は日本橋・蒲田・世田谷・渋谷・豊島・足立・深川・八王子・青梅の10署に置かれています。

どうやって二輪隊になったの?
 隊員の話によると「風の強い夢の島での試験、風に左右されない力量と度胸が必要だと思います。試験に合格すると、研修に入るのですが、はじめのうちは基礎訓練ばかり、重たいバイクを押しての1キロダッシュが午前午後ともあり、非常に苦しい訓練です。ただ、その訓練をやり遂げたバイク隊の結束力はとても強いものがあります。」

 

 新年子どもまつり 子ども大会や新年子どもまつり
などのイベントにも出向いています。
興味のある方はぜひ一度、
そちらにも足を運んでみてください。


 




 さて、今回の世田谷NOW、いかがでしたか?
 次回の世田谷NOWもお楽しみに・・・

▲トップへ戻る