東京消防庁公表・報告>住宅防火対策の効果的な推進方策に係る検討委員会 

火災予防上不適当な行為を行った消防設備業者の一覧表

 火災予防条例では、消防用設備等の工事、整備、点検又は販売を営む者(消防設備業者)は、その事業活動を誠実に行い、火災の予防に努めるよう定められています。
 東京消防庁では、消防設備機器の設置維持管理のために消防設備業者として遵守すべき事項を履行しないなどの火災予防上不適当な行為を行って、是正勧告に従わなかった消防設備業者の名称、所在地等をお知らせしています。
 詳細内容については、PDFファイルでご覧になれます。
Get Adobe ReaderAdobe Reader」をインストールしていない方は、Adobe社のウェブサイトでファイルをダウンロードし、インストールをしてください。インストール方法はAdobe社のサイトで説明されています。
平成22年2月15日現在
公表日 消防設備業者名・事業所所在地 不適当な行為の概要
平成22年2月15日 コスモポリタン株式会社
渋谷区道玄坂1−20−2
オリエンタル道玄坂602号
漏電火災警報器の設置に関する行為

詳細内容(PDFファイル 93KB)

以上
問い合わせ先
予防部査察課機動査察係

目次へ戻る