このページの本文へ移動
東京消防庁臨港消防署地域の安心安全対策消防博物館、防災館に行ってみよう

消防博物館、防災館に行ってみよう

キュータ

消防博物館は、江戸の消防に関する錦絵、瓦版、古文書、消火道具や、明治時代から現在に至るまでの消防ポンプ、防火衣、消防活動機材など実物を中心に展示しています。
また、さまざまな展示装置を備え、防火・防災の知識を親しみやすく学べる展示方法で、都民生活の安全のための情報を提供しています。

開館時間は午前10時から午後5時まで。入場料は無料です。



消防博物館
消防博物館ホームページはこちら

「消防博物館だより4月号」
さまざまなイベント情報満載です。



キュータ

防災館は、都内3か所(池袋、本所、立川)にあります。
防災体験はツアー形式となっており、インストラクターが案内をしながら、地震・煙からの避難の体験や、初期消火・応急救護の訓練をすることができます。
このほかにも、各館オリジナルのコーナーや自由に見学ができるコーナーがあります。
また、さまざまなイベントも定期的に開催されますので、ぜひ、みなさまでご来館ください!

全館とも開館時間は午前9時から午後5時まで。入場料は無料です。



池袋防災館
池袋防災館ホームページはこちら

※池袋防災館は、平成23年3月11日に発生した東日本大震災で私たちが経験し、そして、これからの私たちが学んでおかなければならない防災に関する知識や行動力を身につけられるよう、「地震コーナー」をリニューアルしました。



本所防災館
本所防災館ホームページはこちら

立川防災館
立川防災館ホームページはこちら

↑このページのトップへ戻る