このページの本文へ移動
東京消防庁臨港消防署春の消防フェア2018

「春の消防フェア2018」

 平成30年3月2日(金)9時30分から13時00分まで、臨港消防署敷地内(中央区晴海五丁目1番27号)において、春の消防フェア2018を実施します。
 このイベントは体験型の訓練により、多くの参加者が楽しみながら防火防災の知識を習得し消防署への理解を深めてもらうとともに、事業所の自衛消防訓練に対する意識付けを推奨し、訓練の大切さを伝えることを目的としています。

実施内容
体験
コーナー
・初期消火体験コーナー
・119番通報体験コーナー
・応急救護体験コーナー
・煙体験コーナー
・地震体験コーナー
・消防車両乗車体験コーナー
・はしご車乗車体験 2回実施 各回15組 (1組は2名以内)

はしご車乗車は以下のとおり実施します
1回目10:00から11:00まで 先着15組
2回目12:00から13:00まで 先着15組

年齢は4歳以上から乗車可能です。未就学児のみでの乗車、小さいお子様を抱いての乗車はお断りさせていただきます。
      
※自衛消防訓練を併せて行いますので、臨港消防署管内事業所様もぜひご参加ください。
※雨天・荒天・災害出場等により、イベントの内容を変更・中止させていただく場合がありますので、
  ご了承ください。中止の場合は午前9時にホームページでお知らせいたします。
※駐車スペースがございませんので、車での御来署はご遠慮ください。




↑このページのトップへ戻る