このページの本文へ移動
東京消防庁臨港消防署>「平成29年秋の火災予防運動」

「平成29年秋の火災予防運動」

ポスター「秋の火災予防運動」 平成29年11月9日(木)から11月15日(水)までの間、「秋の火災予防運動」が実施されます。
 この運動は、毎年全国一斉に実施されるもので、皆様の防火防災に関する正しい知識と防災行動力を高めていただくことにより、火災の発生を防ぎ、万一火災が発生した場合にも被害を最小限にとどめ、火災から尊い命と財産を守ることを目的としています。
 臨港消防署では、署員が管内の住宅を訪問する総合的な防火防災診断や、防火防災訓練や立入検査等を実施して、管内の防火防災意識の向上に努めます。

 臨港消防署の秋の火災予防運動に係る行事を、下記のとおりご案内いたします。

平成29年秋の火災予防運動行事計画
実施日時 行事 実施場所 実施内容
10月29日(日)
10時〜16時
晴海オータム
フェスティバル
晴海客船ターミナル 消防艇による放水演技、消防車両展示を行います。
11月6日(月)〜
8日(水)
総合的な
防火防災診断
佃1丁目〜3丁目 署員が希望される方のお宅を訪問し、火災危険や災害発生時に危険がある場所の確認と対策のアドバイスを行います。
11月8日(水)・9日
(木)14時〜16時
火災予防指導 月島1丁目・3丁目の小規模飲食店 厨房の火気使用設備等を確認する火災予防指導を実施します。
11月9日(木)
14時〜
消防演習 高齢者総合福祉施設
晴海苑
防火対象物自衛消防隊と連携した消防演習を実施します。
11月11日(土)
10時〜16時
太陽のマルシェ 月島第二児童公園 消防PRコーナーにおいて消防広報を実施します。
11月14日(火)
13時〜16時
防火防災のつどい 晴海アイランドトリトン
スクエア内
第一生命ホール
第一部
火災予防業務協力者表彰式
第二部
防火防災講演会
題名 災害時、地域を守り抜く
    本格的な自助、共助を学ぶ
講師 全米海軍横須賀基地
    消防隊予防課長
    長谷川 祐子氏


↑このページのトップへ戻る