このページの本文へ移動
東京消防庁大森消防署大森かわら版>平成30年度大森消防団消防操法大会実施!

平成30年度大森消防団
消防操法大会実施! 

平成30年6月10日(日)、東京都中央卸売市場大田市場にて、平成30年度大森消防団消防操法大会が行われました。
 指揮者以下4名の隊員で構成された出場各隊は、ホース3本を延長した後、注水して標的を倒す「基本操法」と、そこから更にホースを1本増加し、再び注水して標的を倒す「応用操法」の2つの操法を行い、それぞれの標的を倒すまでのタイムと隊員の規律が審査されました。
 出場各隊は日頃の訓練の成果を存分に発揮していました。

 各分団の演技終了後、大森消防少年団員がD級ポンプ操法を行い、将来の地域防災の担い手としての勇姿を披露しました。
 なお、優勝分団の第1分団は10月6日(土)に開催される第48回東京都消防操法大会への出場に向け、今後も訓練を継続してまいります。

  優    勝   大森消防団 第1分団
  準 優  勝   大森消防団 第3分団
  第  3  位   大森消防団 第7分団
                               【操法の様子】
 
         【大森消防団長による表彰】     【大森消防少年団員によるD級ポンプ操法】

↑このページのトップへ戻る