このページの本文へ移動
東京消防庁組織・施設>東京消防庁音楽隊

東京消防庁音楽隊


Tokyo Fire Department Band

隊長 五十嵐 清


 東京消防庁音楽隊は、1949年(昭和24年)に日本初の消防音楽隊として発足しました。これまで、1964年東京オリンピックや今上天皇即位の礼等、国家的行事での演奏も行い、2012年には長年にわたる演奏の功績に対し「第22回日本管打・吹奏楽アカデミー賞」を授与されました。現在は、都民と消防のふれあいコンサート、金曜コンサート、避難訓練コンサート、式典やパレードなど、年間200回程の演奏活動を行っています。
 音楽隊は「東京都民と消防のかけ橋」として、音楽を通じ防火・防災を呼びかけ、「世界一安全・安心な都市 東京」の実現のため活動を行っていきます。

東京消防庁音楽隊のあゆみ

活動紹介  カラーガーズ隊  金曜コンサート 活動予定


平成28年都民と消防のふれあいコンサートは
大盛況のうちに終了しました。

多くの皆様にご応募いただき、誠にありがとうございました。

更新情報
2016.9.2    ・10月の活動予定を掲示しました。
2016.7.29  ・活動紹介のページを更新しました。(ふれあいコンサート)
2016.6.30  ・8月の活動予定を掲示しました。
2016.6.23  ・活動紹介のページを更新しました。
2016.3.8  ・平成28年金曜コンサートのスケジュールを掲示しました。


東京消防庁Facebook 東京消防庁Twitter  

東京消防庁トップページに戻る