このページの本文へ移動
東京消防庁尾久消防署事業所安全情報>優良防火対象物認定表示制度

優良防火対象物認定表示制度

優マークご存知ですか?

〜優良防火対象物認定表示制度〜

東京都火災予防条例の改正に伴い、新たに優良防火対象物認定表示制度が設けられ、平成18年10月1日からスタートしました。
この制度では、建物の所有者等が消防署長に申請をして、審査・検査の結果、優良な建物であると認定された場合、「優マーク」を建物の見やすい場所に表示することができます。また認定を受けた優良な建物の情報はホームページ等で公表します。

優良防火対象物認定証 優マーク
優マーク

尾久消防署管内の優良防火対象物

    
対象物名 所在地 認定日
まちや明生苑 荒川区町屋五丁目15番14号 平成26年12月4日
特別養護老人ホーム 信愛のぞみの郷 荒川区西尾久一丁目1番12号 平成27年6月3日
ADEKA江碧会館 荒川区東尾久八丁目25番8号 平成26年4月10日
社会福祉法人エンゼル福祉会 おたけの郷 荒川区町屋七丁目18番11号 平成27年2月10日
尾久ふれあい館 荒川区西尾久二丁目25番13号 平成27年12月11日
社会福祉法人聖華 町屋保育園 荒川区町屋一丁目35番9号 平成28年9月5日 

詳しくは尾久消防署 防火管理係までお問い合わせください。

この制度について詳しくはこちらをご覧下さい。(東京消防庁ホームページにリンクします。)


↑このページのトップへ戻る