このページの本文へ移動
東京消防庁荻窪消防署>フリーマーケットに参加し、防災広報を行いました。

フリーマーケットに参加し、防災広報を行いました。

 荻窪消防署では5月29日、管内にある自動車学校で開催されたフリーマーケット(来場者数1800人)に参加し、ポンプ車やはしご車の体験乗車などを行いました。
 その中で、熊本地震の被害状況の展示や危険物安全週間について縹色のロゴキャッチコピーを掲げ広報を展開し、地震への備えについてや管内で発生した、アロマオイルの火災などの身近な危険物災害への注意喚起を行いました。参加者からは、消防への期待や時宜を捉えた内容で参考になったなどの嬉しい意見を頂戴しました。


↑このページのトップへ戻る