このページの本文へ移動
東京消防庁野方消防署>フォトリポートのがた

フォトリポートのがた

5月29日 テロ災害に立ち向かえ!!

『2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会』をひかえ、テロ災害により負傷者が発生した想定で救急活動訓練効果確認を行いました。左腕を離断した傷者に対してターニケットを活用した救護活動を行いました。

5月25日 子ども達の力作が勢揃い!!

元美術講師の佐久間あき子先生を審査員としてお招きし、 はたらく消防の写生会の作品審査会を行いました。 子ども達の力作を前に審査にも熱が入る審査会となりました。

5月20日 「野方のまち」は私たちで守る!

野方消防団消防操法大会が江古田の森で実施され、日頃の訓練成果を競いました。 激戦の結果、第1分団が優勝しました。

5月17日 水災に備えて

水災に備え、中野区と区内の消防署、消防団、災害時支援ボランティア等の各機関が参加し合同水防訓練を実施しました。

5月13日 署水防訓練を実施!

ゲリラ豪雨や台風の季節を前に、各種水防資器材の活用と消防隊と消防団、災害時支援ボランティアとの効果的な連携活動訓練を行いました。

5月13日 防火防災への備えにまったなし!

わんぱく相撲中野区大会において、消防体験コーナーを開設しました。多くの方々が親子そろって消火訓練に挑戦していました。

5月7日 青空の下、消防車をスケッチ!

管内の小中学校において、写生会が行われています。子どもたちは画用紙いっぱいに迫力満点の消防車を描いてくれています。

4月25日 ご近所の連携が被害を最小限に

中野区野方四丁目で発生した火災に際し、通報と初期消火を行った近隣の方々に、野方消防署長から感謝状を贈呈しました。

4月25日 「新入社員防火防災研修会」開催!

新入社員防火防災研修会に、23事業所、52名が参加されました。  防火防災に関する講話やAED・初期消火(消火器・屋内消火栓)等の訓練など、初めて知る消防用設備の操作に真剣に取り組んでいました。

4月22日 われら未来の防災リーダー消防少年団!

野方消防少年団の入団・進級式が行われました。新入団員11名が加わり、総勢44名になります。団体活動や奉仕活動を通じて、心身を鍛え、将来の防災リーダーを目指します!!

4月17日 顔も描きたいからよく見せて!

今年も野方消防署管内の「はたらく消防の写生会」が始まりました。 写生会には管内の全小学校と中学校1校の計15校、約1,600名が参 加する予定です。  初日は中野区立江原小学校で実施し、フル装備をした隊員やポンプ車を前に子ども達は熱心にクレヨンを走らせていました。

4月17日 どこよりも安全な事業所へ

「なかのサンクォーレ」にて、26事業所、約1000人が参加する大規模な自衛消防訓練が行われました。  この春入社したばかりの新入社員達も参加し、AEDや初期消火等の訓練を行い、「これからどこの配属になっても自分の職場を守りたいです。」といった頼もしい声が挙がりました。

4月8日 笑顔満開!中野通り桜まつり

4月6日から8日まで中野通り桜まつりが行われ、今年は、満開の桜の中での桜まつりとはなりませんでしたが、地域住民の方々が大勢来場しました。当署では消防特別警戒に合わせ、火気指導、初期消火訓練等を行い、笑顔満開の桜まつりとなりました。

4月5日 今、助けるぞ!

狭い煙道の向こうに要救助者がいる想定で訓練を行いました。この訓練は、全国消防救助大会の種目である『ほふく救出訓練』 といい、隊員達は、全国消防救助大会の出場に向け、日夜、訓練に励んでいます。

4月1日 桜吹雪の中、防火・防災体験!

桜が舞い散る中、蓮華寺花まつりが開催され、多くの来場者が訪れました。野方消防署では消防特別警戒と来場者に向けた初期消火訓練を行いました。
 後日、蓮華寺副住職のお子さん達が警戒等のお礼を伝えに野方消防署に 来てくれました!

3月27日 スタンドパイプを覚えて地域を守る!

上高田地区で総合防災訓練が行われました。 大地震発生時、災害現場に消防隊がすぐに到着できるとは限りません。そんな時、住民の皆様が活用できる消火資器材のひとつが区役所から各町会に配置されているスタンドパイプです。 防火防災訓練で使い方を覚えて地域を守りましょう。

3月13日 消防行政協力功労者等表彰式

第70回東京消防庁開庁記念に伴い、平素から消防行政にご協力を頂いている管内の事業所の皆様に総監感謝状と総監表彰状を贈呈しました。

3月11日 楽しく競って防火防災! 〜レスキュー大会初開催〜

第1回町会・自治会レスキュー大会を実施しました。 我が町の代表約100名が防災資器材を使った各種目で楽しみながら競い、 活気溢れる大会となりました!

3月6日 施設利用者の命を守るために

東京総合保健福祉センター江古田の森において、施設の自衛消防隊、野方消防団、災害時支援ボランティアと消防隊が連携した実践的な訓練が行われました。

3月3日 のがた消防フェスタ

多数ご来場いただき、誠にありがとうございました!
 参加してくれた子ども達は「僕も将来かっこいい消防士になって、皆を守りたい」と目をキラキラさせていました。

2月26日 災害時に慌てないために

防火管理者を選任している防火対象物は、定期的に自衛消防訓練を行う必要があります。災害時に落ち着いて行動が出来るよう職員のみなさんは日頃から訓練をしています。
 野方消防署でも訓練の指導を行っています。お気軽にご相談ください!

2月11日 地域を守りたい!を育む

中野区立新井薬師公園において、新井中町会の住民約50名が参加し、防火防災訓練が実施されました。参加した住民の方は、放水訓練や応急救護訓練などに真剣に取り組み、活気溢れる訓練になりました。

2月1日 歴史民俗資料館が優良防火対象物に認定されました

優良防火対象物に認定された中野区立歴史民俗資料館(中野区江古田四丁目3番4号)に対し、認定証の交付式を行いました。

1月21日、28日 野方消防団員募集!分団本部開放!

野方消防団では、入団促進のため住民のみなさんに消防団の活動に興味を持ってもらおうと、各分団本部の一般公開を行いました。

1月25日 みんなで守る文化財!

中野区有形文化財の古建築物を有する哲学堂公園において、消防演習を実施しました。貴重な文化財をみんなで大切に守り、次の世代に引き継いでいきましょう。

1月22日 ぴっかぴかの消防車がやってきた!

野方消防署に新しいポンプ車と人員輸送車がやってきました。 気持ちも新たに、野方の安全・安心を守っていきます!

1月16日 育まれる若い力

東京都立鷺宮高等学校において、1年生257名が参加する上級救命講習等を実施しました。当日は、『東京消防フォト甲子園』に応募する写真をスマホで撮影し、その場で応募する高校生も多くみられました。

1月14日 新入団員が始式で決意表明

野方消防団始式が野方区民ホールにおいて行われました。新たに女性7名を含む14名を仲間に迎え、団員の士気は大いに高まりました。

1月6日 決意を新たに!

野方消防団7名、総合東京病院の自衛消防隊4名が東京消防庁出初式に参加しました。

1月4日 新年あけましておめでとうございます

 新年のお祝いに野方南自治会の獅子舞が来てくれました






 ↑このページのトップへ戻る