このページの本文へ移動
東京消防庁野方消防署>野方消防少年団

野方消防少年団

消防少年団は、原則、消防署管轄区域に居住又は通学する小学生1年生以上の児童・生徒と、消防少年団の活動を支援する指導者、一般準指導者で構成されています。
※詳細は、東京消防庁のホームページ「消防少年団に入ろう!」をご覧ください。

野方消防少年団

野方消防少年団は、団員39名、指導者13名で構成されており、防火・防災に関する知識・技術を身につけるとともに、規律ある団体活動や奉仕活動を通して、社会に貢献できる人材育成を目指して活動しています。

主な活動内容

原則、毎月1回(土・日)活動しています。 また、夏には、宿泊してのキャンプも予定しています。 各活動日には、規律・消火・応急救護訓練やキャンプなどの野外活動、その他奉仕活動等、楽しみながら防火防災知識を学べる、さまざまな活動を行っています。
<消火訓練>
<応急救護訓練>
<野外キャンプ>

↑このページのトップへ戻る