このページの本文へ移動
東京消防庁武蔵野消防署>着衣着火の火災を防ごう

着衣着火の火災を防ごう

武蔵野市内で着衣着火の火災が発生しました。

着衣着火とは調理中にこんろの火が袖口に燃え移るなど何らかの火が着ている服に着火した火災を言います。
もし着衣に火がついてしまったら、脱ぐ、たたく、水をかけるなどして消火し、119番通報してください。
着衣着火について詳しくはこちら(PDF)

↑このページのトップへ戻る