このページの本文へ移動
東京消防庁町田消防署>新着情報>平成30年秋の火災予防運動

「平成30年秋の火災予防運動」を実施

 平成30年秋の火災予防運動
  
〜平成30年11月9日(金)から11月15日(木)まで〜

   
平成30年度東京消防庁防火標語
『火の用心 一人一人の 心掛け』
             作者 向井 洋平(むかい ようへい)さん(葛飾区在住)

 秋の火災予防運動は、市民の火災予防意識の高揚を図り、火災の発生及び火災による死者並びに財産の損失を防ぐことを目的として実施するものです。 
 町田消防署では、火災予防運動期間中に火災予防を呼びかける行事を予定しています。

秋の火災予防運動中の主な行事
実施日時 行事内容
平成30年11月9日(金)
午後3時00分から 
『消防演習』
場所:町田市役所
内容: 火災が発生し、逃げ遅れがいるという想定で消防演習を行います。町田市役所の自衛消防隊と町田消防署の消防隊が連携して火災時の活動を実施します。 
平成30年11月11日(日)
午前11時00分から
         午後4時00分まで
『2018キラリ☆まちだ祭』
場所:原町田大通り
内容:キラリ☆まちだ祭で広報活動を行います。
 平成30年11月12日(月)
午後1時30分から
         午後3時00分まで
 『防火のつどい』
場所:和光大学ポプリホール鶴川(町田市能ヶ谷1−2−1)
内容:第1部 火災予防業務協力者に対する表彰式
   :第2部 防火防災お笑いライブ
         出演者 テツandトモ

  ※座席に限りがありますので、当日の先着順とさせていただきます。

ちらしはこちらから