このページの本文へ移動
東京消防庁清瀬消防署防火防災>清瀬市消防団

清瀬市消防団

消防団活動写真1

消防団は、地域に最も密着した防災機関として、地域の安心・安全を守るため火災、風水害及び震災等に対する消防活動を行い被害を軽減することを任務としています。

清瀬市消防団は、団本部と7つの分団からなり、143名の団員と消防ポンプ車7台、司令車1台で市民の身体、財産を守っています。

消防団の受け持ち区域等

分団名 団員数 受け持ち地域
団本部 3名  
第1分団 20名 元町1・2丁目上清戸1・2丁目
第2分団 20名 中清戸1〜5丁目
第3分団 20名 下清戸1〜5丁目
第4分団 20名 下宿1〜3丁目旭が丘1〜6丁目
第5分団 20名 中里1〜6丁目
第6分団 20名 野塩1〜5丁目梅園2・3丁目
第7分団 20名 松山1〜3丁目竹丘1〜3丁目梅園1丁目
143名  

清瀬市消防団ポンプ操法大会

清瀬市消防団に関する内容は、清瀬市役所へお問い合わせください。

電話 042−492−5111


↑このページのトップへ戻る