このページの本文へ移動
東京消防庁北多摩西部消防署救急>東京版救急受診ガイド

東京版救急受診ガイド

病気やけがのときに、「病院に行くべきか?」「救急車を呼ぶべきか?」の目安がパソコンや携帯電話などで確認できる便利なツール「東京版救急受診ガイド」のサービスを開始しました

19の症状から選択

意識がない 呼吸が苦しい 意識がおかしい 胸が苦しい 小児の発熱 ・・・等

該当する項目をチェック(呼吸が苦しい場合の例)

  • 急に息苦しくなりましたか
  • 胸の痛みがありますか

・・・等

救急車の利用を推奨

「緊急度が高いと思われます。今すぐ救急車で病院に行かれた方がいいと思います。」

緊急度
高い

矢印

低い
  • 深呼吸をすることができませんか
  • アレルギーはありますか

・・・等

1時間以内の自力受診を推奨

「1時間以内に病院に行かれた方がいいと思われます。」

  • 熱がありますか

・・・等

6時間以内の自力受診を推奨

「6〜8時間以内に病院に行かれた方がいいと思われます。」

  • 風邪のような症状はありますか
  • 鼻詰まりがありますか

・・・等

24時間以内の自力受診を推奨

「24時間以内に病院に行かれた方がいいと思われます。」

(質問に答えて緊急度などを確認できます)

  • 東京版受診ガイドで使われる病気やけがの緊急度は、赤、橙、黄、緑の4段階に色分けしています。
  • 症状などについての質問に答えることで、医療機関の受診時期の目安や診療科目等をアドバイスします。
  • 緊急度は、年齢、歩行可能、既往症等により、高くなる場合があります。
こちらをクリックすると受診を開始します
受診開始

携帯電話はこちらから

右のQRコードを読み取るか、あるいは次のURLを手入力してアクセスしてください。

http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-kyuuimuka/guide/m/00kiyaku.html


↑このページのトップへ戻る