このページの本文へ移動
東京消防庁葛西消防署>消防団

消防団

わがまちを自分たちで守る!

大震災などの災害時、地域の防災リーダーとなるのが消防団です。

どんな活動しているの?

地域と連携した活動

火災予防運動、防災週間、地域の祭りや催し物が行われるときに、災害を未然に防止するため火災予防の呼びかけや警戒活動を行っています。

 

災害活動

火災、地震、台風などの災害が発生した場合は、消防署と一体となって、迅速に消火活動や救出活動を行っています。

地域の防災リーダーとしての活動

大震災発生時には、多くの災害や負傷者の発生が予測されます。消防団員は、住民一人ひとりの防災行動力を高めるため、出火防止、初期消火、応急救護などの指導を行っています。

入団した場合どうすればいい?

消防団員募集中

葛西消防団区域内に居住又は勤務、通学している18才以上の健康な方。女性も歓迎しています。

詳しくは、消防団事務局まで!

入団後の待遇

  1. 報酬などの支給
    年間一定の金額が報酬として支給されるとともに、災害や訓練などに出場した場合に手当が支給されます。
  2. 公務災害補償
    消防団活動中に負傷した場合、補償制度があります。
  3. 被服の支給
    消防団活動に必要な被服が支給されます。
  4. 表彰制度
    職務にあたって功労、功績があった場合は表彰されます。

お問合せ先

葛西消防団事務局
電話 03-5679-5444
ホームページ http://home.s02.itscom.net/kasaidan/index.htm

消防団について詳しく知りたい方は、東京23区の消防団のページへ


↑このページのトップへ戻る