このページの本文へ移動
東京消防庁神田消防署最近の出来事

最近の出来事

神田消防署の最近の出来事を紹介します。

実施日 内容
 平成28年12月22日     
     38対象目!!
  優良防火対象物認定式


当署では、新たに2対象物を優良防火対象物と認定し、管内の優良防火対象物は38対象物、
今年度の新規優良防火対象物は7対象物となりました。


   【優良防火対象物一覧】
 
 平成28年12月22日
標本、最新型モデルに更新
 

当署の標本(訓練用自動火災報知設備と訓練用非常放送設備)が更新されたことにより、署員に対する操作要領等の所属教養を実施しました。
今後は自衛消防訓練指導会等、都民の方々のために活用します。
 
 平成28年12月16日       
     新規に認定!!
優良防火対象物定式!!



当署では、新たな事業所が優良防火対象物に認定され、これで管内にある優良防火対象物の数は36となりました。

  【優良防火対象物一覧】
 
 
 平成28年11月11日 JR高架下店舗
187対象に訓練指導!!
 

秋の火災予防運動期間中の11月11日(金)、当署管内のJR高架下店舗等187対象に対し、火災予防に関する広報や消火器の取扱い指導を実施しました。
 
 平成28年11月9日 防火のつどいを実施 !!

当署では、秋の火災予防運動に伴い、防火のつどいを実施しました。
第一部では火災予防に尽力された方々に対する感謝状・表彰状の贈呈式を行い、第二部では、落語家の四代目 月の家圓鏡さんを迎え、防火に関する落語を披露して頂くなどの防火講演を実施しました。
 
 平成28年10月28日 夜間繁華街査察を実施!! 

当署では、10月28日(金)秋葉原地区の95対象物に対し繁華街査察を実施しました。
過去に起きた火災事例を説明するとともに避難経路の必要性を強く訴えました。
 

↑このページのトップへ戻る