このページの本文へ移動
東京消防庁蒲田消防署トピックス>各種イベント

各種イベント

平成29年 蒲田消防署管内の行事・イベント

10月26日(木)
航空機事故対処総合訓練に参加

 平成29年10月26日(木)、蒲田消防署は東京国際空港において行われた、航空機事故対処訓練に参加しました。訓練は、着陸に失敗した航空機のエンジン付近から出火、多数の傷者が発生したとの想定で、実際の航空機からの救助を行うなど、実効性の高い訓練となりました。

   

10月1日(日)
防災運動会「まもりんピック」に参加

 平成29年10月1日(日)、大田区総合体育館にて行われた蒲田東地区自治会連合会主催の防災運動会「まもりんピック」に参加しました。蒲田東地区の19町会・自治会の約1000名の地域住民の方が、様々な競技を通して、防火防災に関する知識を楽しく学んでいました。

   

9月9日(土)
第67回はたらく消防の写生会表彰式を実施

 平成29年9月9日(土)、大田区産業プラザPiOにおいて「第67回はたらく消防の写生会表彰式」を実施しました。表彰式では、児童34名の優秀作品に対して賞状を贈呈するとともに、受賞者一人ひとりの作品をスクリーンに投影して会場の方々に紹介をしました。

集合写真 表彰式
 表彰式  防災訓練

9月7日(木)
羽田空港国際線ターミナルでミニ救急フェアを実施

 平成29年9月7日(木)、羽田空港国際線ターミナルにおいて、外国人旅行者を対象に、救急に関する要望等を調査するためアンケートを実施しました。また、応急救護コーナーを設け、希望者にAEDや胸骨圧迫の訓練を実施しました。

救急フェア 救急フェア

9月5日(火)
平成29年度自衛消防隊訓練審査会を実施

 平成29年9月5日(火)、東糀谷防災公園において、平成29年度自衛消防隊訓練審査会を実施し、蒲田消防署管内にある21事業所から26隊の自衛消防隊が出場しました。出場した各自衛消防隊は、士気旺盛な操法や隊員同士の密な連携を行い、日頃の訓練の成果を発揮しました。

自衛消防隊訓練審査会 自衛消防隊訓練審査会
自衛消防隊訓練審査会   自衛消防隊訓練審査会

8月6日(日)
大蒲田祭にて消防広報を実施

 平成29年8月6日(日)、大蒲田祭にキュータと共に参加し、はしご車乗車体験やまちかど防災訓練車を活用した、初期消火訓練を実施しました。地域の子供達は楽しみながら、防火防災について学ぶことができました。

はしご体験乗車 はしご体験乗車
 まちかど防災訓練車 はしご体験乗車 

7月10日(月)
救急活動訓練効果確認を実施!!

 平成29年6月23日(金)及び7月10日(月)、蒲田消防署では救急活動訓練効果確認を実施しました。訓練は、男性が突然倒れ、呼びかけに応答がないため、関係者から救急要請されたという想定で行い、蒲田消防署内全ての救急隊及びポンプ隊が参加し、日頃の訓練の成果を発揮しました。

救急活動訓練効果確認 傷病者搬送
 心臓マッサージ実施 傷病者観察 

7月3日(月)
はしご小隊及び特別救助小隊
 消防活動技術訓練効果確認を実施!!

 平成29年7月3日(月)、蒲田消防署では、はしご小隊及び特別救助小隊の消防活動技術訓練効果確認を実施しました。はしご小隊は、耐火造建物の火災にて多数要救助者が発生したという想定のもと、継続的な放水と救出活動を実施しました。特別救助小隊は、建築現場の作業員1名が地上部分でバランスを崩し約4m転落しているものとし、低所から高所への救出活動を実施しました。

はしご隊要救助者救出 はしご隊救出活動
 要救助者救出中 はしごクレーン救出 

6月13日(火)
鉄道テロ災害を想定した訓練を実施

 平成29年6月13日(火)、京急蒲田駅において、京浜急行電鉄株式会社、蒲田警察署及び蒲田消防署が連携したテロ訓練を実施しました。実際に電車を走らせ、実践的な訓練をすることにより、鉄道等関係機関及び警察との連携体制の強化を図ることができました。

大隊長報告 要救助者収容
 避難誘導 要救助者搬送 

6月2日(金)
消防活動技術訓練効果確認を実施!!

 平成29年6月2日(金)、蒲田消防署ではポンプ中隊の活動能力向上のため、消防活動技術訓練効果確認を実施しました。災害状況の変化に応じた臨機応変な対応要領を重点に、より実災害に即した想定で行いました。引き続き、迅速・的確な消防活動技術の向上や、連携体制の強化を図り、あらゆる災害や活動環境に対応してまいります。

防火衣着装 要救助者搬送
 救出完了 進入準備 

4月30日(日)〜地域とのふれあい〜
大田区こどもガーデンパーティーに参加

 平成29年4月30日(日)、萩中公園で行われた大田区こどもガーデンパーティーにおいて、消防広報を実施しました。 消防コーナーでは、はしご車と消防活動二輪車の乗車体験や、消火器の取扱い指導を行いました。また、紙芝居を使った防火防災指導を行い、来場した子どもたちとともに、地震に対する備えや「お・か・し・もの約束」について確認しました。

はしご車体験 消防バイク体験
 防災紙芝居 家具類転倒防止 

4月28日(金)
消防活動技術訓練効果確認を実施!!

 4月28日(金)、蒲田消防署では特別消火中隊及び指揮隊の活動能力向上を目的に、消防活動技術訓練効果確認を実施しました。本訓練終了後直ちに、審査員により推奨事項や検討事項をフィードバックすることにより、消防活動技術の向上を図りました。

放水 要救助者救出
 災害指揮  放水

3月7日(火)
ニッセイアロマスクエアで自衛消防訓練・消防演習を実施!

 3月7日(火)、ニッセイアロマスクエアにおいて自衛消防訓練を実施し、46事業所から約600名の社員の方が避難訓練に参加しました。避難完了後、自衛消防隊、消防団、消防隊が連携した消防演習を披露しました。

一斉放水 自衛消防訓練
 特別救助隊  バイク隊の消火活動

3月1日(水)〜7日(火)〜火の始末 油断しないで 最後まで〜
春の火災予防運動を実施しました!

 春の火災予防運動に伴い、高齢者住宅における防火診断、女性防火クラブによる火災予防広報、駅舎における立入検査、総合防災教育・自衛消防訓練等を実施しました。蒲田消防署では、引き続き、地域の方々と連携し、防火防災力の向上に努めていきます。

住宅用火災警報器の点検 女性防火クラブによる火災予防広報
 園児に対する防災教育  駅舎における立入検査

3月5日(日)〜楽しく消防体験〜
こどもファイヤーフェスティバルを開催しました!

 蒲田消防署では、3月5日(日)にこどもファイヤーフェスティバルを開催し、約800人の方がこのイベントに参加しました。はしご車乗車体験や煙体験などの消防体験を通して、地域の方々との交流を深めることができました。

   

1月6日(金)〜梯子に乗って安全祈願 〜
江戸消防記念会が演技披露!

 平成29年1月6日(金)、東京消防庁出初式において演技披露した江戸消防記念第七区の皆さんが蒲田消防署に訪れ、はしご乗り・木遣り・纏振りを披露していただきました。 梯子乗りは、江戸時代から火消しの訓練として行われていたもので、演技当日は、高さ6メートル50センチという梯子の上で、力強い演技が行われました。

 

1月5日(木)〜蒲田消防少年団が安全祈願 〜
災害をとりのぞいて 明るい蒲田!

 1月5日(木)、蒲田消防少年団は、酉年にちなんだ大絵馬を作成し、管内の蒲田八幡神社において、 大絵馬奉納と防火防災祈願を行いました。奉納後、防火防災安全を呼びかけながら大田区役所までパレードを行い、大絵馬を大田区長に披露しました。

 
 

平成28年 蒲田消防署管内の行事・イベントへ⇒


↑このページのトップへ戻る