このページの本文へ移動
東京消防庁光が丘消防署光が丘ニュース>不審火に注意!!

連続して不審火が発生しています!!    


火災が起きない
環境を作りましょう!


 これまで他に燃え広がることはなく大事には至っていませんが、発見の遅れや初期消火の遅れにより大きな被害になってしまう危険性も出てきます。

不審火による火災をなくすため、火災が起きない環境づくりにご協力ください。


○ 階段や廊下等の共有部分に物を置かないようにしましょう。

○ 自転車のカゴや建物の周りなどに燃えやすい物を放置しないようにしましょう。

○ オートバイ等のシートは防炎製品を使用しましょう。

○ ゴミは決められた収集日の朝に出しましょう。

○ 暗がりには、外灯や照明を設置しましょう。


万一、火災を発見したら・・・

● 近くの人に大きな声や音で知らせ、
 119番通報と初期消火の協力を求めましょう。

● 水バケツ、消火器などで素早く消火しましょう。

● 危険であれば、早く声を掛け合って避難しましょう。
● 不審な人を見かけたら、警察に通報しましょう。




↑このページのトップへ戻る