このページの本文へ移動
東京消防庁東村山消防署安全・安心情報火災を予防しよう

火災を予防しよう

東村山市の火災状況

平成29年度の火災件数

39件でした。(平成28年度の火災件数は27件であり、12件増えていました。)

出火原因1位は「電気器具」!!

電気器具の火災には電子レンジや電気配線、トラッキング等の火災がありました。
1位 電気器具
2位 放火(疑い含む)
3位 ガス器具
4位 たばこ

平成29年度の火災による死者

3名でした。(昨年、28年度は死者1名であり、死者が2名増えました。)

火災を防ぐためには何をすればいいか?

電気コード火災の対策

・コンセントにホコリがたまらないように、定期的に掃除しましょう。特に隠れているところに注意しましょう。
・差し込みプラグをコンセントから抜くときは、電気コードではなくプラグ本体を持って抜きましょう。
・電気コードの折れ曲がり、家具等の下敷きや挟まれに注意しましょう。
・電気コードは束ねて使うと熱を持つので注意しましょう。
・テーブルタップは、決められた電流値の容量内で使用しましょう。

電子レンジ火災の対策

・時間設定の押し間違えに注意!!「1分」と「10分」を押し間違えてませんか?

万が一電子レンジ火災が発生した際の対応
①扉を開けずに電源を切る
②扉を閉めたままレンジ内の様子を見る
③火が消えなければ扉を閉めたまま、消火器具を準備する


その他火災についてはこちら

↑このページのトップへ戻る