このページの本文へ移動
東京消防庁東村山消防署安全・安心情報地震だ!まず身の安全「してますか?家具類の転倒・落下・移動防止対策」

地震だ!まず身の安全
「してますか?家具類の転倒・落下・移動防止対策」

 

家具類の転倒防止対策はなぜ必要なの?

@ケガ防止

発生した地震でケガした原因の約30%〜50%が家具類の転倒・落下・移動によるものでした。そのため家具類の転倒防止対策をすることで地震発生時のケガ防止に繋がるのです。

A火災防止

地震が起こると、家具類の転倒・落下・移動によって火災が発生することがあります。ストーブ等に家具類が転倒したたり家具類の収容物(本棚の本など)が落下すると、火災が発生する危険があります。

B避難経路の確保

出入口に家具類の転倒対策を実施していない家具を配置してしまうと、地震が起きた時に転倒した家具が扉や窓を塞ぎ、逃げられなくなります。避難経路を確保するために家具類の転倒防止又は出入り口を塞ぐような家具を置かないようにしましょう。



さらに詳しい家具類の転倒・落下・移動対策についてはこちら



↑このページのトップへ戻る