危険物安全週間の実施について

危険物 ルールを守って 安全に

平成29年度東京消防庁危険物安全標語 作者 山口 恭史 新宿区在学

平成29年6月4日(日)から6月10日(土)まで、危険物安全週間が実施されます。


 
 昭和30年代、気温の上昇する6月頃からセルロイドの自然発火による火災が多発していたことから、      
昭和38年に東京都が初めて6月20日を「危険物安全の日」と定め、危険物の保安に関する広報等
が実施されることになりました。
 福生消防署では、危険物安全週間に伴い、事業所の方々に対して下記の行事を行います。            
皆さんもこの機会に、身の回りの危険物の安全な貯蔵、取扱いに理解を深めてみませんか。




行事名            実施日時・場所等

 
危険物署実務講習会

平成29年6月7日(水)午後2時00分から午後4時00分まで
扶桑会館 2階集会室(福生市福生1069番1号)


身の回りの危険物一覧

 灯油・高濃度アルコール飲料・手指消毒用アルコール・アロマオイル・エアゾール缶・カセットボンベ等

※適切な取扱い方法、容器の注意表示、正しい貯蔵方法をご確認ください。