このページの本文へ移動
東京消防庁江戸川消防署>危険物安全週間に伴う消防演習を実施

新着情報

危険物安全週間に伴う消防演習を実施

  6月9日、家族連れでにぎわう休日の都立大島小松川公園で、危険物災害を想定した消防演習を実施しました。演習では、危険物移送用のタンクローリー車から出火したとういう想定で、消防隊が大量の泡放射を行い、来場者から大きな歓声があがりました。

演習の様子1 演習の様子2

会場では、演習のあと、危険物に起因する災害の予防を呼びかけたほか、はしご搭乗体験、VR防災体験車や起震車による災害体験、キッズ消防士体験など、体験コーナーを設け、来場頂いた方々に消防をPRしました。

公園の様子1 公園の様子2
公園の様子3 公園の様子4
公園の様子5 公園の様子6






↑このページのトップへ戻る