このページの本文へ移動
東京消防庁荏原消防署この街の安全安心消火器の廃棄・リサイクル

消火器の廃棄・リサイクル

はじまっています。消火器の廃棄・リサイクル

消火器をもった女性

消火器のリサイクルは、耐用年数をむかえた消火器を安全に回収してリサイクルする『セーフティ&エコロジー』な取り組みです。2010年より運用しています。

消火器のイラスト

次のような消火器は、点検または廃棄・リサイクルをおすすめします。

  • 「耐用年数」を過ぎている消火器
    ラベルに耐用年数の表記されていない消火器については、最寄りの取扱い窓口等にお問合せください。
  • 錆びたり腐食している消火器
  • 大きなキズや変形した箇所がある消火器
廃棄にあたっては、必ず次のことを守ってください。
●消火器は、一般のごみ回収には出さないでください。
●廃棄しようとする消火器は、絶対に分解したり、薬剤を放射したりしないでください。
古くなった消火器をリサイクル・廃棄するにはどうすればいいの?
廃棄・リサイクル方法
ロゴマーク お問合せ先
株式会社消火器リサイクル推進センター http://www.ferpc.jp/
TEL 03−5829−6773
受付時間:9時00分〜17時00分
(ただし、土日祝日、休日及び12時00分〜13時00分を除く)

↑このページのトップへ戻る