このページの本文へ移動
東京消防庁消防団員(東京23区内)首都東京を守る消防団>特別区学生消防団活動認証制度とは?
特別区学生消防団活動認証制度とは?  
「特別区学生消防団活動認証制度」について

この認証制度は、大学、大学院、専修学校及び各種学校の学生が特別区の消防団員として消防団活動を行った功績を東京消防庁消防総監が認証し、「特別区学生消防団活動認証状」を交付するものです。

認証状を交付された方は、就職活動時にその認証を東京消防庁消防総監が証明する「特別区学生消防団活動認証証明書」の交付を受けて、企業等に提出することができます。

この認証制度の目的は、学生が消防団員として社会貢献に努めたことを評価し、就職活動を支援することにより、学生の消防団への入団を促進し、将来の地域防災の中核を担う人材の確保を目的としています。

本制度は、平成27年4月1日から実施されました。

特別区の消防団員としてこの制度を活用したい方は所属の消防団本部までお問い合わせ下さい。

特別区学生消防団活動認証制度リーフレット

特別区学生消防団活動認証制度

特別区学生消防団活動認証制度

今、消防団は若い方の力を必要としています!

入団条件は

  • ① 年齢18歳以上の方
  • ② 心身ともに健康な方
  • ③ 消防団の区域内に居住、勤務又は通学している方
首都東京を守る消防団 団員募集中!!