このページの本文へ移動
東京消防庁第九消防方面本部機動部隊トップページ機動救急救援隊>救援車両紹介

救援車両紹介

遠距離大量送水装備

車両概要

全長 7,600 ミリメートル 遠距離大量送水装備
全幅 2,500 ミリメートル
全高 3,600 ミリメートル
車両総重量 18,000 キログラム

消防水利の寸断が予測される震災時の延焼火災や、近くに消防水利のない山火事などに対応するために、遠方の海や河川等の巨大水源から、火災現場の直近で活動しているポンプ車などへ大量送水を行い、消火活動の支援をする車両です。

10トン水槽

車両概要

全長 8,600 ミリメートル 10トン水槽
全幅 2,500 ミリメートル
全高 3,800 ミリメートル
車両総重量 8,000 キログラム

10トンの水を積載し、水利の不足する現場等で威力を発揮します。また、車上の放水銃から、走行しながらの放水が可能です。

積載水は、非常用の飲料水としても活用できます。

燃料補給車

車両概要

全長 4,700 ミリメートル 燃料補給車
全幅 1,700 ミリメートル
全高 2,300 ミリメートル
車両総重量 4,000 キログラム

軽油990リットルタンクを積載し、災害現場で消防活動中のポンプ車等が現場を離れることなく給油できます。


↑このページのトップへ戻る