このページの本文へ移動
東京消防庁調布消防署消防署からのお知らせ

消防署からのお知らせ

 平成28年4月14日(木)午後9時26分頃、熊本県熊本地方を震源とする震度7の地震が発生し、大規模な被害が出ています。東京においても、首都直下地震の発生が危惧されており、いつ起きるか分からない地震に備え、各家庭や地域で今からできる安全対策をしましょう。


家具類の転倒・落下・移動防止対策をしよう

 家具 類の転倒・落下・移動は、けがをするだけでなく、家具類が大きく移動すると出入口や避難経路が塞がれ、室内に閉じ込められる危険もあります。避難通路、出入口付近に家具類を置かないようにするとともに、家具類を置く向きにも注意しましょう。

家具類の転倒・落下・移動防止対策ハンドブックはこちらから(PDFになっております。ご注意ください)

防火防災訓練に参加しよう

 防火防災訓練では、いつ発生するかわからない災害から自分の命や地域を守るため、避難訓練をはじめ、初期消火訓練、通報訓練、救出救助訓練、応急救護訓練を行います。地域で実施される防火防災訓練に積極的に参加しましょう。地震に備えて

調布市では、毎年4月の第4土曜日を調布市防災教育の日と定め各地区において大規模な防火防災訓練を実施しています


「東京防災」を確認しよう

 昨年、東京都から都内にお住まいの皆様のお宅に防災ブック「東京防災」が 配布されています。「東京防災」は、各家庭において首都直下地震等に対する備えが万全となるよう、地震時の対応や正確な災害情報の入手方法などが防災全般に係るイラストを多用してわかりやすく記載されています。この機会に、再度内容を確認しましょう。
東京防災デジタル版はこちらから(PDFになっております。ご注意ください)

事業所防災計画を作成しましょう!

東日本大震災では、約515万人の帰宅困難者が発生し、都内を中心に混乱が生じました。今後、東京都内においても、首都直下地震等の切迫性が危惧されており、事業者の方はその社会的責任を自覚し、震災の防止、震災後の都民生活の安定及び都市の復興を図るために最大の努力を払うことが求められています。いつ起こるかわからない災害に備え、帰宅困難者対策を追加した事業所防災計画を作成し、地震による混乱及び事故の防止に努めましょう。
詳しい内容はこちら

高めよう!地域の防災力

スタンドパイプを活用した訓練

災害はいつ・どこで発生するかわかりません、万一災害が発生したときには地域で助け合いましょう。災害対応力を高めるためのポイントをご紹介します。

  1. 地域の防火防災訓練に積極的に参加しよう
    いざというときに備えて地域で行われる防火防災訓練に参加して消火器の使い方や応急救護技術を身に付けましょう。
    ★自治会や町会で行う防災訓練の申請様式はこちら
    ☆事業所・マンションで防火管理者が行う自衛消防訓練の申請様式は
    こちら
  2. 総合防災教育の推進
    学校の授業や行事などで総合防災教育を行いましょう。消防職員や消防団員が防火防災についての講話、消火訓練などの指導を行いますので、最寄りの消防署にご相談ください。
  3. 防災館へ行こう!
    立川・本所・池袋にある防災館はスタンドパイプ、消火器等の消火資器材を使用した消火訓練を体験することができます。ぜひご家族等で体験し、正しい行動がとれるようにしましょう。

住宅用火災警報器

代替え 代替え

住宅用火災警報器は、設置されていますか。

あなたの大切な方の命と・財産を火災から守るのに大変有効です。

まだ、設置していない場合は、早急に設置してください。すでに設置されている方は定期的に点検を行い、いざというときに有効に作動するようにしましょう。

優良防火対象物

平成18年3月に公布された火災予防条例の一部を改正する条例(平成18年東京都条例大90号)で「優良防火対象物認定制度」が規定されました。

この制度は、建物関係者が行う防火安全対策の向上に対する自主的・意欲的な取り組みなどを消防機関が評価し、防火安全性の高い優良な建物へと導くとともに、その結果を防火安全に関する情報として市民の皆様に提供することにより、安心・安全の確保を実現することを目的としています。

申請に基づく審査・検査の結果優良防火対象物として認められたときは、優良な優良な建物の証である優良防火対象物認定証(通称「優マーク」)を表示することができます。

 
平成26年4月よりマークのデザインが変わりました。また、認定期間も2年から3年となりました。

調布市内の優良防火対象物一覧 地図はこちら

調布北口ビル 小島町一丁目38番地1
社会福祉法人六踏園 皐月保育園 小島町二丁目20番地3
社会福祉法人 オリンピア保育園 佐須町三丁目1番地5
味の素スタジアム 西町376番地3
味の素スタジアム
アミノバイタルフィールド
西町376番地3
味の素スタジアム
アミノバイタルフィールド大会本部棟
西町376番地3
ミズノフットサルプラザ 西町376番地3
ユーロスポーツ味の素スタジアム店 西町376番地3
アサヒグループ食品株式会社
仙川事務所
若葉町二丁目2番地
調布アーバンホテル   飛田給一丁目1番地25
 調布市グリーンホール 小島町二丁目47番地1 
 味の素スタジアム 西競技場  西町290番地11
アサヒグループ食品株式会社
仙川事務所試製棟 
若葉町二丁目2番地2 
仙川キューポート   仙川町二丁目5番地7

火災予防上の命令を受けている建物

消防機関では、建物等をご利用させる皆さん自らが安全性を確認していただくために、立入検査により火災予防上の危険や消防法令違反を把握し、その改修の命令を発した場合に建築物等の所在地、名称等をお知らせしています。 ※2016年3月現在、調布市内にはありません。

救急相談センター協力医療機関

救急相談センターでは、社団法人東京都医師会と連携し、都内各医療機関から救急相談医を派遣してただいています。

医師の派遣にご協力くださっている医療機関に対しては、「東京消防庁救急相談センター協力医療機関証」を消防総監が交付しています。

調布市内の救急相談センター協力医療機関
 ふじかわクリニック  深大寺東町2−23−5  TEL042−440−8277
 せしもクリニック 小島町2−45−6 1階 TEL042−443−1241
 なばた整形外科 西つつじヶ丘4−15−6 TEL042−490−7870

↑このページのトップへ戻る