このページの本文へ移動

ボランティア通信

【第70号】
地域住民や子供たちに対する防災訓練指導の取り組み
昭島・城東・清瀬ボランティア
 
【昭島消防ボランティア】

昭島消防署において救急フェアが開催され、ボランティアは救急ガイドライン2015に基づき改正された心肺蘇生法の内容を市民に詳しく指導しました。教えられた子供は、「ボクも倒れた人がいたら、助けます。」と力強く言っていました。

心肺蘇生法を指導

心肺蘇生法を指導

パンフレット配布

パンフレット配布

 
【城東消防ボランティア】

都立科学技術高等学校において、宿泊防災訓練が行われました。

ボランティアは、起震車体験や水消火器による初期消火訓練、AEDを活用した応急救護訓練の指導を行いました。

初期消火訓練

初期消火訓練

起震車体験

起震車体験

応急救護訓練

応急救護訓練

 
【城東消防ボランティア】

城東消防少年団が防災マップの作成及び社会福祉施設の訪問を実施し、ボランティアは、消防少年団活動の支援を行いました。

防災マップ作成では、消防少年団員に対し、街頭消火器や防火水槽などの説明のほか、調査に伴う安全管理を実施しました。

消火栓の説明

消火栓の説明

防災倉庫の説明

防災倉庫の説明

調査に伴う安全管理状況

調査に伴う安全管理状況

防災マップの作成

防災マップの作成

特別養護老人ホーム訪問

特別養護老人ホーム訪問

 
[女性防災リーダーの会との合同訓練]
【城東消防ボランティア】

城東女性防災リーダーの会と合同で防災指導要領講習会が実施されました。

ボランティアのうち、リーダーとコーディネーターが中心となって訓練指導をしました。訓練では、三角巾を活用した包帯法、身近なものを活用した応急担架作成、搬送訓練を実施しました。

包帯法指導

包帯法指導

応急担架作成指導

応急担架作成指導

 
【清瀬消防ボランティア】

市民に対して救出・救助訓練及び応急救護訓練の指導を行いました。

震災を想定し、簡易式救助資器材を活用した倒れた家具等に挟まれた人の救出法や、のこぎりの使用方法のほか、心肺蘇生法及びAEDの取扱訓練指導を消防団員と連携して実施しました。

担当したボランティアから、「指導することにより自らの知識と技術の再確認になり、実災害に生かせる自信が付いた」との声が聞かれました。

救出救助訓練 救出救助訓練

救出救助訓練

応急救護訓練

応急救護訓練