このページの本文へ移動
東京消防庁インフォメーション東京消防庁災害時支援ボランティア募集ボランティア通信>ボランティア通信第65号 

ボランティア通信

【第65号】
平成26年度防災とボランティア週間特集
【麻布消防ボランティア】

ボランティア講習の一環として、消防博物館において消防の歴史を学んだり、同館の防災とボランティア週間企画展にてボランティアの成り立ちを再確認しました。消火活動の視聴覚教養では、参加者全員での意見交換も行いました。

消防博物館を見学

消防博物館を見学

積極的な意見が交わされた視聴覚教養

積極的な意見が交わされた視聴覚教養

 
【大井消防ボランティア】

消防団と連携して、消火・救助体験ハウス※を活用した救助活動支援訓練を実施しました。また、駅前広場において、募集活動を実施しました。

消防団と連携した救助活動支援訓練

消防団と連携した救助活動支援訓練

駅前広場での募集活動

駅前広場での募集活動

※消火・救助体験ハウスとは…

都民への訓練指導用として各消防署に配置されている家屋モデルの資器材です。初期消火訓練では標的として活用し、また屋根部分は倒壊家屋を想定したのこぎりによる切断やジャッキアップなどの救出・救助訓練に活用できます。

※消火・救助体験ハウスとは…
 
【蒲田消防ボランティア】

管内の都立六郷工科高等学校の高校生ボランティアを含めた17名が、大田区が主催した区内に居住、在勤、在学の外国人を対象とした多文化交流会において、初期消火訓練の指導などを実施しました。

多文化交流会での初期消火訓練指導 多文化交流会での初期消火訓練指導

多文化交流会での初期消火訓練指導

 
【目黒消防ボランティア】

ボランティア講習の実技訓練として、ジャッキを活用した救助活動支援訓練を実施しました。訓練では、多数の水入りポリタンクを固定したコンパネ板を、倒壊した屋根と見立てることにより、より実践的な訓練が行えました。

倒壊した屋根からの救助活動支援訓練 倒壊した屋根からの救助活動支援訓練

倒壊した屋根からの救助活動支援訓練

 
【杉並消防ボランティア】

ボランティア講習の実技訓練において、消火栓にスタンドパイプを結合し、ホース延長、放水、最後にホースの撤収と、スタンドパイプによる初期消火活動の一連の動作を確認しました。また、消火・救助体験ハウスを活用した救助活動支援訓練ではボランティア用救助資器材を用いて木材の切断なども実施しました。

参加者からは「実際に動いてみると、初期消火や声かけの必要性、ホース延長の困難性、下敷きになった人の苦痛を軽くする方法、クラッシュ症候群の意味、簡易救助器具を使って救助する方法が理解できました。」との感想がありました。

スタンドパイプを活用した初期消火活動の一連の動作を確認

スタンドパイプを活用した
初期消火活動の一連の動作を確認

のこぎりやジャッキを活用した救助活動支援訓練

のこぎりやジャッキを活用した
救助活動支援訓練
 

 
【小石川消防ボランティア】

ボランティアの訓練と町会・自治会を対象とした防災体験会を同時に実施しました。今回の訓練では、小石川消防ボランティアが中心となって訓練指導を実施し、地域の防災リーダーとして日ごろの訓練成果を発揮することができました。指導する立場となることで、自らの熱意と知識、技術の向上にもつながり、効果的な訓練となりました。

倒壊したブロックからの救助要領の指導

倒壊したブロックからの救助要領の指導

スタンドパイプ取扱要領の指導

スタンドパイプ取扱要領の指導

 
【赤羽消防ボランティア】

首都直下地震を想定したストーリーのDVDを視聴した後に、結索訓練や心肺蘇生法、AEDの取扱訓練を実施し、災害時をイメージして訓練することができました。

結索訓練

結索訓練

心肺蘇生法とAEDの取扱訓練

心肺蘇生法とAEDの取扱訓練

 
【滝野川消防ボランティア】

消防団の新入団員教養にボランティアも同席し、災害現場での安全管理や役割について教養を受けました。また消防演習にも参加し、消火活動支援訓練を実施しました。

消防団新入団員教養に参加

消防団新入団員教養に参加

文化財防火デーに伴う消防演習

文化財防火デーに伴う消防演習

 
【上野消防ボランティア】

東京地方に震度6弱の地震が発生し、倒壊家屋等に多数の逃げ遅れた方がいると想定した訓練を実施しました。詳しい訓練内容が知らされない中での訓練(ブラインド型)でしたが、チームリーダー指揮の下で一丸となって活動を行いました。

倒壊家屋からの救助活動支援訓練

倒壊家屋からの救助活動支援訓練

傷者の担架搬送訓練

傷者の担架搬送訓練

 
【尾久消防ボランティア】

 消防署主催のレスキュー講習会へ、区民レスキュー隊と共に参加しました。そして、レスキュー講習会では、ジャッキ等を活用した救助要領、ロープと滑車を活用した重量物移動要領、サランラップや段ボールなどの身近な資器材を用いた傷病者救護要領等、実践的な訓練を実施しました。

ジャッキを活用した救助要領の訓練

ジャッキを活用した救助要領の訓練

 
【城東消防ボランティア】

城東消防署で、一泊二日の日程で宿泊訓練を実施しました。この訓練は、ボランティアが地域の防災リーダーとして必要な知識・技術の向上を図るとともに、消防署の業務をさらに理解してもらうことで、災害時における消防署との一層の連携と円滑な活動の実施を目的としています。

当日は17名のボランティアが参加し、消火・救助・応急救護等の訓練とともに、外部講師の防災講演会や署員による東日本大震災の体験談講話、消防署の震災図上訓練の見学、消防署における後方支援活動なども実施しました。防災講演会では、ボランティアの他、管内の町会・自治会、事業所等から約100名が聴講し、過去の震災の教訓や、城東地区の特性等について学ぶ機会となりました。

防災講演会

防災講演会

応急救護訓練

応急救護訓練

消防署で行われた震災図上訓練の見学

消防署で行われた震災図上訓練の見学

消防署における後方支援活動訓練

消防署における後方支援活動訓練

 
【金町消防ボランティア】

 映画「男はつらいよ」で有名な柴又帝釈天において、文化財防火デーに伴う消防演習に参加しました。帝釈堂から出火し本堂へ延焼拡大したという想定で、地元商店会、自治会の方々と協力してバケツリレーを実施しました。

地域の方々と連携した活動

地域の方々と連携した活動
 
【第七消防方面災害時支援ボランティア合同訓練】

第七消防方面訓練場において、方面内の9消防署(本所、向島、深川、城東、本田、金町、江戸川、葛西、小岩)の各消防ボランティア総勢118名が集結し、合同訓練を実施しました。

訓練は、江戸川消防署管内で震災による火災及び救助事象が多数発生したという想定で行われ、暗闇の煙道内に設定した消火・救助体験ハウスからの傷者救出支援訓練や消火栓にスタンドパイプを結合しての消火活動支援訓練、応急救護・傷者搬送訓練など、資器材の選定から活動方法に至るまでボランティアの自主性を尊重した訓練を実施しました。参加したボランティアからは、「登録消防署や管轄区域の枠を越え、共に活動して情報を共有できるよい機会でした。」という声がありました。

担架を用いた傷者搬送訓練

担架を用いた傷者搬送訓練

消火・救助体験ハウスでの救助活動支援訓練

消火・救助体験ハウスでの救助活動支援訓練

煙道内での傷者救出支援訓練

煙道内での傷者救出支援訓練

第七方消防面内の118名が集結

第七方消防面内の118名が集結

 
【三鷹消防ボランティア】

 「防災とボランティア週間」にあわせて、災害時支援ボランティアの活動功労等に対する表彰式を実施しました。

活動功労等に対する表彰式

活動功労等に対する表彰式
 
【昭島消防ボランティア】

消防署で開催された「東日本大震災を忘れない」をテーマにした講演会に参加し、震災の恐ろしさや活動の困難さ、ボランティアの必要性を再認識しました。

文化財防火デーに伴う消防演習では、自衛消防隊や協定締結自治会と連携して重要文化財の搬送支援に協力して、訓練に取り組みました。

震災に関する講演会を聴講

震災に関する講演会を聴講

消防演習での重要文化財搬送支援

消防演習での重要文化財搬送支援

 
【調布消防ボランティア】

自分たちで活動できるチームを作ること目標とし、チーム編成訓練や救助活動支援訓練等を実施しました。ボランティアからは、「まとめ役であるリーダーの重要性がよく分かり勉強になりました。次は私もリーダー講習へ参加したいです。」との声がありました。

応急救護訓練

応急救護訓練

救助活動支援訓練

救助活動支援訓練

 
【北多摩西部消防ボランティア】

 ボランティア全体会議の意見交換の中で、「消防署とボランティアの絆、ボランティア同士の絆が大切だ。」との意見をきっかけに、「ボランティア同士がコミュニケーションを取れる機会を作ることや、消防少年団や防火女性の会などの他の組織とも連携していきたい」という意見が出ました。

ボランティア全体会議で意見交換

ボランティア全体会議で意見交換

 
【東久留米消防ボランティア】

ボランティア会議において、震災の教訓を活かし町の防災リーダーとしてさらに活躍するために、指導方法の統一や震災の教訓をまとめた「災害時支援ボランティア防災指導マニュアル」を作成することが決まりました。また、消火・救助・搬送訓練を行い、通りすがりの町の方々からは「真剣な訓練を見て感心しました。」との声がありました。

スタンドパイプによる初期消火訓練

スタンドパイプによる初期消火訓練

担架を活用した搬送訓練

担架を活用した搬送訓練

 
【西東京消防ボランティア】

 防災とボランティア週間に合わせて、市内73ヶ所の広報掲示板にポスターを掲示しました。この広報活動によって、ポスターを見た方からの問い合わせが消防署に数多く寄せられ、新規登録者もありました。

防災とボランティア週間のポスター
広報掲示板へのポスター掲示

広報掲示板へのポスター掲示

防災とボランティア週間のポスター

 
【町田消防ボランティア】

町田市役所と連携して開催された防災フェアに参加し、市役所来庁者に対しての広報活動とともに、AED取扱訓練、初期消火訓練、消火・救助体験ハウスを活用した倒壊建物からの救助訓練の指導を実施しました。普段は防災訓練になかなか参加できないと言う乳幼児連れの親子、学生や会社員にも訓練に取り組んでもらうことができて、防災行動力の向上に効果的でした。

初期消火訓練指導

初期消火訓練指導

救助資器材取扱要領の指導

救助資器材取扱要領の指導

 
【多摩消防ボランティア】

文化財防火デーに伴う消防演習に参加しました。演習では、消防隊とともに逃げ遅れた方の避難誘導や傷者の搬送、応急救護を実施し、文化財の保護とともに早期の人命救助にあたることができました。

また、駅前において、部活動帰りの学生などの若い世代に重点を置いた募集活動を実施した結果、買い物客等を含めた多くの方々に説明を聞いてもらうことができ、災害時支援ボランティア制度の周知が図れました。

消防演習での応急救護活動

消防演習での応急救護活動

消防演習での傷者搬送

消防演習での傷者搬送

駅前での募集広報活動

駅前での募集広報活動