東京消防庁インフォメーション東京消防庁災害時支援ボランティア募集ボランティア通信>ボランティア通信第14号 

ボランティア通信

【第14号】
交通事故のけが人への適切な処置で署長感謝状
北多摩西部消防署
受賞記念写真(本人は写真前列中央)
受賞記念写真(本人は写真前列中央)

平成23年8月15日(月)、北多摩西部消防ボランティアの男性に北多摩西部消防署長感謝状が贈呈されました。この感謝状は、平成23年7月4日(月)、武蔵村山市学園四丁目で発生した交通事故現場において、衆人環視の中で迅速に119番通報を行うとともに、救急隊が到着するまでの間、携行していた三角巾により怪我人に救急処置を実施したことによる受賞です。

この男性は、北多摩西部消防ボランティアの活動等に日頃から積極的に参加し、応急手当の技術を向上させるとともに、いつでも応急処置ができるよう、三角巾などを常時携行していたことが、今回の活動につながったものです。


今後も東京消防庁災害時支援ボランティアとして得た知識や技術を生かし、災害時以外でも身近な人命救助に活躍される方が増えることを期待しています。

(ホームページ上のため、個人名は掲示していません。)



目次に戻る