東京消防庁インフォメーション東京消防庁災害時支援ボランティア募集>ボランティア通信第5号 

ボランティア通信

【第5号】
★ ボランティアメール運用開始 ★
ボランティアメール運用開始

平成23年6月13日(月)、ボランティアメールの運用を開始しました。

「ボランティアメール」は災害時支援ボランティア専用のメール配信システムです。各登録消防署から災害時支援ボランティアの所有する携帯電話等に、災害時支援ボランティアの訓練や行事などの情報をタイムリーにメールでお知らせするものです。アンケートにより回答を求める機能もついています。

このボランティアメールを活用し、各消防署と災害時支援ボランティアの連携体制をさらに強化できるものと考えています。

詳しい登録方法やメール配信内容などは各登録消防署からお知らせいたします。

※ ボランティアメールに関する注意点
  • 災害時支援ボランティア以外はボランティアメールには登録できません。(災害時支援ボランティア以外の登録が確認された場合は、ボランティアメール登録から抹消することがあります。)
  • 登録時には所有する携帯電話のメールブロック機能に注意してください。
  • メールの送受信やアンケートの回答には通信費がかかります。
  • ボランティアメールは災害時支援ボランティアの任意により登録するもので、強制ではありません。(ボランティアメールに登録していない災害時支援ボランティアには従来の方法で連絡をします。)
  • 本メールにより消防署が受信した情報は119番通報としては扱えません。


目次に戻る