背景色を白に変更 背景色を黒に変更 背景色を通常に戻す 文字サイズ縮小 文字サイズ標準 文字サイズ拡大
荒川区内の夜景写真
メニュー お知らせ 生活安全情報
リンク
広報ポスター
火の用心ポスター

火の用心ポスター(イラストレーター橋本ポンセさん作)
イラストレーター
橋本ポンセさん作


火の用心ポスター(消防署作成)
荒川消防署作成
            
防災週間 8月30日(土)〜9月5日(金)
9月1日は防災の日です!

救急医療週間 9月7日(日)〜9月13日(土)
♪あらかわ防災救急フェア♪

・日時 平成26年9月11日(木)  午前11時〜午後4時


・場所 センターまちや4階
(荒川7−50−9)
 【イベント内容】
  ・地震動シミュレーターによる地震体験
  ・乳幼児向けの応急救護体験
  ・看護師・助産師による育児相談など
  ・無料ハンドマッサージなどの美容体験
  ・救急医療週間に伴う割引セール(4階イベント会場で割引券を配布します。)
   ※ この機会に、訓練・体験をとおして防災行動力・応急救護を身につけ、いざという時
    大切な命を守りましょう。


 注意!!
   ベランダや窓からの落下事故が発生しています!
 
  
 最近、幼児がベランダから落下する重大事故が続けて発生しています。
 高所からの落下事故は、12歳以下の子供、特に5歳以下の幼児に多く、命の危険が高い重大事故になる可能性があります。
 大人の方は、ベランダや室内、家の周辺に落下事故の危険がないか確認し、日頃から子供に危険な場所を教えるなど、事故を未然に防止しましょう。
                      詳しくはこちら


熱中症に注意!!
 本格的な暑さがやってくるこれからの季節は、熱中症が増える時期です。東京消防庁管内では、平成25年6月から9月までの4か月間に、熱中症で4,463人が救急搬送されています。  
 昨年は猛暑日が多く、特に梅雨明け後と8月の猛暑日が連続した時期に多く発生しています。

 熱中症は屋外だけでなく室内でも発生しているため、室内温度を確認するなど熱中症にならないよな注意が必要です。 夏本番になる前から熱中症予防対策を行うなど、熱中症に注意しましょう。 

荒川消防団消防操法大会を実施!!
平成26年6月29日(日)、日本運輸倉庫株式会社隅田川ニッソウセンター支店敷地内において、荒川区長や地元町会長等が見守るなか、荒川消防団員約220名が参加し、日頃の訓練成果を披露しました。
順位は以下のとおりです。
優 勝    第五分団  準 優 勝  第八分団   第 3 位   第一分団


ご存じですか?あなたの身近に潜む危険
  スプレー缶の破裂・爆発
@ 火の近くで使用
  ガスコンロを使用中、近くで殺虫剤を使用したとこ引火・爆発し、火傷した。

A 置いてませんか?
  台所の電気コンロの上に、カセットコンロを置いていた。何らかの原因で電気コンロの電源が入り、熱せられたボンベが爆発、出火した。

B 車内は高温!

  車内に自動車用品のスプレー缶を置いていたところ、破裂し、ガラスが破損した。

C 火遊び
  小学生が河川敷で持ってきたエアゾール缶等を焚き火に入れ、その後焦げた缶を蹴って遊んでいたところ、爆発・出火し、けがをした。
火災や事故を防ぐために‥
@ 注意書きを読む!
  ヘアスプレーや殺虫剤等のスプレー缶は、可燃性の場合が多いので、使用前に必ず製品に記載されている注意書きを確認しましょう。

A 使い切って捨てる!
  廃棄する時は、必ず使い切り、ゴミの分別区分を守って捨てましょう。

B 高温となるとこに置かない!
  ガスコンロや厨房器具、ストーブなどの暖房器具のそば等、高温となる場所に置かない。

C ガスの吸引は絶対ダメ!
  中のガスを吸い続けると、酸欠を起こして窒息する恐れがあります。小さいお子さんのいるご家庭では、手の届かない場所に保管しましょう。


住宅火災による死者を防ぐために!

死者急増!
 平成24年中の住宅火災による死者数は86人となり、そのうち高齢者は過去最多の57人(約68%)でした。昨年の死者数を大きく上回っています。
 住宅火災の主な原因を知っていただき、火災に対する日頃の備えをお願いいたします。

【住宅火災の主な原因と「住宅防火10の心得」はこちら】


東京版救急受診ガイド

★病院に行く?救急車を呼ぶ?急な病気やけがで迷ったら・・
       【東京版救急受診ガイド(WEB版)はこちら】

 東京消防庁では、平成24年4月1日から「東京版救急受診ガイド」が始まりました。
 これは、主な19の症状について、利用者の方みずからが症状のチェックをし、傷病の緊急度などに関するアドバイスが得られるサービスです。
救急受診ガイドポスター
拡大

東京消防庁救急相談センター(#7119)

救急車を呼ぼうか迷った時や診察可能な病院がわからない場合は、【東京消防庁救急相談センター】をご利用ください。
  救急相談センターでは、受診に関するアドバイスや応急手当に関するアドバイス、診療可能な医療機 関を案内しています。

救急相談センターポスター
拡大
携帯電話・PHS・プッシュ回線から
               #7119へ

その他の電話、またはつながらない地域の場合は
    23区  03(3212)2323
 多摩地区  042(521)2323     
      24時間受付・年中無休

地震に備えて ”今一人ひとりにできること”

★地震だ!まず身の安全

          【地震 その時10のポイントはこちら】

 東日本大震災では、多くの家具が転倒、落下、移動しました。それによってけがをされた方もいました。

 家具の固定や転倒落下防止措置はお済みですか?

 自らの命、家族の命を守るには、日頃から地震対策に関心を持っていただくことが大切です。 もう一度、各事業所内やご家庭内を確認し必要な対策をお願いします。
地震だ!まず身の安全ポスター(ウルトラマン)
拡大
★家具類の転倒・落下・移動防止をしましょう!
【家具類の転倒・落下・移動防止対策はこちら】(東京消防庁ホームページへ)

少年団に入ろう!

東京消防庁では、消防少年団を募集しています!
 詳しくは、下記をご覧ください。
  荒川消防少年団の紹介はこちら
           【荒川消防少年団紹介ページへ】
  消防少年団の紹介はこちら
 【消防少年団の紹介及び募集ページ(東京消防庁ホームページへ)


各種ご案内
消防署リンクボタン東京消防庁キッズコーナーリンクボタン
東京消防庁マルチリンガルリンクボタン 東京消防庁電子学習室リンクボタン
救急病院案内リンクボタン東京消防庁サイトポリシーボタン

救命講習のご案内
 <普通救命講習>
  1. 日時 毎月第3土曜日
    9時から12時
  2. 場所 荒川消防署4階
  3. 定員 30人(申し込み順)
  4. 費用 1,400円(テキスト代)

 優良防火対象物認定表示制度

平成18年3月に公布された火災予防条例の一部を改正する条例で「優良防火対象物認定表示制度」が規定されました。
     詳しくはこちら


 違反対象物の公表制度

〜平成23年4月1日から〜

建物立入検査によって把握した消防関係法令違反の情報を提供することで、都民の皆様自らが建物の利用について判断できようにするための公表制度が、火災予防条例の一部改正によって創設されました。

東京消防庁違反対象物公表ページはこちら


ご活用ください!
東京消防庁ソーシャルメディア

 東京消防庁では、都民の皆様により一層消防行政を理解していただき、身近に感じていただくために、Twitter(平成24年8月29日〜)とFacebook(平成24年12月12日〜)を活用した情報提供を行っています。

  東京消防庁フェイスブックバナー

  東京消防庁ツイッターバナー
※ 火災や救急等の災害通報は受け付けていません。緊急の場合は119番通報をお願いいたします。
  また、利用者コメントに対する個別対応はいたしませんのでご了承ください。

消防署所の紹介
音無川出張所
音無川出張所
所在 荒川区西日暮里二丁目19番9号
電話 03-3891-0119
FAX 03-3806-9300
JR日暮里駅下車徒歩3分
汐入出張所
汐入出張所
所在 荒川区南千住八丁目2番4号
電話 03-3807-0119
FAX 03-3806-9301
JR南千住駅下車徒歩15分
南千住出張所
南千住出張所
所在 荒川区南千住六丁目59番17号
電話 03-3805-0119
FAX 03-3806-9302
JR南千住駅下車徒歩10分
日暮里出張所
日暮里出張所
所在 荒川区東日暮里三丁目9番26号
電話 03-3801-0119
FAX 03-3806-9303
JR三河島駅下車徒歩10分

東京消防庁防火標語
     うれしいね 防火で笑顔の 人と町  

作者 入月 千代子さん(世田谷区在住)

東京消防庁防災標語
      身を守り 地域と協力 たすけあい  
作者 内堀 凌太さん(大田区在学)

お問合せ先

荒川消防署
荒川消防署
〒116-0002 東京都荒川区荒川二丁目1番13号
電話 3806-0119・ FAX 03-3801-1591
JR三河島駅下車徒歩10分・都電荒川区役所前徒歩5分
ご意見・お問合せはこちらへ
arakawa3@tfd.metro.tokyo.jp
メールは災害通報に使用できません。
Copyright (C) 2005 Arakawa Fire Station.All Right Reserved