このページの本文へ移動
東京消防庁昭島消防署>PICK UP

エアゾール式簡易消火具で事故発生

 
 ヤマトプロテック株式会社製のエアゾール式簡易消火具の一部で、製造行程上の不具合を原因とする内部腐食の進行により大きな音を伴う破裂事故等が発生しています。
 製造業者による自主回収が実施され、製造から10年以上が経過してもなお、多数の消火具が残っている可能性があります。
 今一度、ご家庭にある消火器具に当該製品がないか、ご確認ください。

【該当製品】
・ヤマトボーイKT
・FMボーイk
※品質保証期間 平成17年(西暦2005年)1月から同年10月

※破裂事故等に関するお問合せはヤマトプロテック株式会社お客様相談窓口へ直接ご相談下さい。
電話番号:0120−801−084
エアゾール式消火器具の自主回収(パンフレット)
↑クリックするとパンフレットが
 ダウンロードできます。

事故の概要

エアゾール式簡易消火具が破裂した事故

型式等
    製造:ヤマトプロテック株式会社
品名:ヤマトボーイKT
     
概要
    居住者が外出から帰宅したところ、キッチンの食器棚上に置かれていたエアゾール式簡易消火具が破裂しており、内部の消火剤がまき散らされていた。
事故発生時、家には誰もおらず目撃者はいなかったため、破裂した原因等は不明である。
     
  破裂した消火具の状況写真
破裂した消火具の状況写真 破裂した消火具の状況写真

『エアゾール式簡易消火具』の製品事故の状況

製品事故認知本数

 7,176本(平成28年4月30日現在)

製品事故認知状況

 製品事故認知状況(表)
※平成28年6月3日消防予第186号総務庁消防庁予防課長
 (別添1「エアゾール式簡易消火具の製品事故の状況」より抜粋)

東京都内での事故発生状況

 
  平成24年 平成25年 平成26年  平成27年
件数  137 103 59 33
 ※上記件数はヤマトプロテック株式会社の集計した数値です。


キュータ  注意 注意 注意
 製品事故は気温の上昇とともに破裂事故件数が多くなる傾向があります。
 注意しましょう。

破裂事故等に関する相談・お問合せ先

 ヤマトプロテック株式会社お客様相談窓口
 電話番号:0120−801−084
 受付時間:月曜日から金曜日(祝日を除く) 午前9:00から午後5:00
 ※エアゾール式簡易消火具の事故に関する詳細はヤマトプロテック株式会社のホームページでも確認できます。

↑このページのトップへ戻る