このページの本文へ移動
東京消防庁赤羽消防署くらしの情報

くらしの情報

NEW
子供の事故を減らすために
〜乳幼児に対する10の事故防止ポイント〜
リーフレット
子供の事故を減らすために

乳幼児は不慮の事故の発生率が他の年齢に比べて高い割合で発生しており、かつ一番身近な住宅で最も多く発生しています。

そこで、北区内三消防署では、「子供の事故を減らすために〜乳幼児に対する10の事故防止ポイント〜」のリーフレットを北区内保育園児の家庭に対し配布しました。リーフレットをぜひ、ご活用ください。

あなたと家族の命を守る!

住宅用火災警報器
あなたと家族の命を守る!住宅用火災警報器

平成22年4月1日から、すべての住宅に、住宅用火災警報器の設置が義務付けられました。


エアゾール缶の捨て方は

ご存知ですか?
エアゾール缶の捨て方はご存知ですか?

エアゾール缶やカセットボンベによる火災・事故が多く発生しています。


悪質な訪問点検に

ご注意を!

悪質な訪問点検にご注意を!

「消防署の方から消火器の回収にきました。」と言いながら契約を取り、高額請求を行う事例が発生しています。


消防署をかたる

訪問販売業者にご注意!
消防署をかたる訪問販売業者にご注意!

都内で、一般の家庭を訪問し、「消防署の許可を得て来ました。」などと言い、住宅用火災警報器を販売する事案が多く起きています。
消防署では、直接販売などを行っていませんのでご注意ください。


日常生活における

家庭内の事故にご注意!
日常生活における家庭内の事故にご注意!

ライターによる こどもの火遊びに注意


↑このページのトップへ戻る