このページの本文へ移動
東京消防庁足立消防署>トピックス>精強な消防隊になるために

精強な消防隊になるために〜消防活動技術効果確認を実施〜

 
 

 足立消防署では、6月2、3、6日にポンプ中隊及び特別消火中隊の消防活動技術訓練
効果確認を実施しました。
 4月の人事異動により新体制となった各消防隊は、毎当番、厳しい訓練を重ねてこの日を
を迎えました。

 効果確認では、各隊とも士気旺盛で、若い隊員の救助技術も目覚ましい向上を見せてい
ました。中隊長を中心として連携のとれた消防活動には日頃の訓練成果が十分に発揮され
ていました。

 今後も災害に備え、実戦的訓練を重ねて安全・安心な足立区を守ります。






↑このページのトップへ戻る